l 谿に遊ぶ 2005年07月15日
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
新潟
2005-07-15 21:11


岩手遠征が延期になりましたので、新潟に行ってきました。
朝8時の溪は、モヤが立ち上り、幻想的な雰囲気です。
今回はこの区間では7寸ヤマメと7寸岩魚のみで終わってしまいました。


上流域が工事の濁りでカフェオレになってしまいましたので、今回は無理
のようです。先程の区間との間には、広いプールを持った堰堤があります
ので、下流に濁りが入りません。
050715.jpg

で、下流に行ったら、こっちは良型揃い(嬉!)
尺は出ませんでしたが、25-27cmが揃いました。
この溪のイワナは透き通るような肌にオレンジの斑点、ブルーのアイシャドウ
に、鰭には深紅の縁取りでとても綺麗です。

本家サイトのレポートはこちら↓

http://miyuki-rod.ktplan.ne.jp/report/repo050715.htm
スポンサーサイト
別窓 | FLY | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。