l 谿に遊ぶ 2008年12月28日
FC2ブログ
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
Personal import
2008-12-28 13:44
円がだいぶ高くなっておりますので、このところ、海外サイトでの買い物が増えております。
機械物や精密機器は保障や修理の問題が残りますが、それでも、国内で買うよりも相当安価に
購入できるのは魅力です。

長焦点の鏡筒を手に入れましたが、ガイド鏡を使ったガイドでは限界があります。
重量面でも現在の赤道儀では荷が重すぎますので、主鏡をそのまま利用できる、オフアキシス
方式を模索しております。

その場合、現在ガイドカメラとして使っているウェブカメラでは感度が低すぎて、ガイド星の導入
はほぼ不可能になり、より高感度のカメラの必要性が出てきました。
しかし、ペルチェ素子を使った冷却CCDカメラは数十万円もしますし、そうでないものでも、桁が
違ってしまいます。
今回、海外サイトより購入したCCDカメラも、国内では十万円近くで販売されてますが、あちら
では三万円以下・・・
国際送料を含めても、かなり安く購入できますし、オークションならば更に安く落札できる可能
性があります。

で、今回は、定価よりも80ドルほど安く落札できましたので、送料を含めても、円高の影響も
あり、国内で買うよりも1/4の負担で済みました。
後は、壊れてくれないことを祈るばかりです。

MEADE DEEP SPACE SKY IMAGER II
PC280008-1.jpg

感度の面ではモノクロタイプのProが良かったんですが、ガイド用で使うので、まぁ、いいかと・・・

早速、PCに接続してドライバインストールを済ませ、認識させて完了♪
このカメラを使えるフリーソフトは、現在、純正のものかPHDGuidingがあるだけですので、PHD
Guidingでテストしてみますと・・・???
露光時間を変えても画像の切り替わりが7~8秒かかりますが・・・何故?
このような状況をサイトで検索しましたが、中々的を得たものがありません。

試しに、サブの901Xにもインストールして繋いでみると、こちらはOKです。
これで、最悪使えないということはなくなり、一安心です。
が、天体用に使うIBMにはシリアル端子がありますので、コントローラーとの接続がUSB変換せ
ずに使用できるので、出来ればIBMで使いたい・・・。

901XとIBMの違いは何か・・・
思い当たるのはUSBが1.1と2.0の違いで、転送速度の違いが40倍もありますので、それしかあ
りません!(喜!
早速、家電量販店でUSB2.0カードを買ってきて繋いだら、見事、安定して動作いたしました!\(^o^)/
そうそう、付属のケーブルはあまりにも短いので、3mのケーブルも同時購入、ポイント使って二千
円ほどの出費で済みました。

今のパソコンを使っている方は大丈夫でしょうが、中古のノートPCを天体用に使っている方で、USB
が1.1の場合は同じようなトラブルに遭うと思いますので、ご注意ください。

さて、次はオフアキシスの構成部品が届くのを待って、テストに入りたいと思います。
上手くいけば、長焦点の長時間露光も可能かもしれません。
赤道儀の精度も関係してきますが・・・

この他にも色々と海外からの購入品が続々到着します。
ほとんどは本業関係のものですので、到着したらまたご紹介しますネ!^^v
スポンサーサイト



別窓 | Import | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
| 谿に遊ぶ |