l 谿に遊ぶ 2009年04月04日
FC2ブログ
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
雪国
2009-04-04 20:17
下界に暮らしていると、つい、高を括くってしまいます。
トンネルを越えると、そう、越後は雪国だったんです!

残雪は1メートル以上あり、いつもの車止めまで行けません・・・
でも、途中のポイントまでは入れますし、雪の上に足跡なし!喜!!
しかも、水量は絶好の加減で、もう、釣れそうな気がムンムン♪



そんな気も、僅か10メートルで消し飛びました。
まったく、気配が感じられません。
スイッチオフのようです・・・!涙;;;

見慣れた緑一面の景色は、葉っぱ一枚無い、モノトーンの景色・・
まだ2か月早いようです。
数ある引出しを頼りに、近場の渓を巡りますが、雪の壁に阻まれて降り口が見つかりません。
しかたなく、プライムタイムにとっておいたポイントに入りました。

最初のポイントで出なかったので、心が折れかけましたが、次のポイントで神が降りてきました!(パクリ
尺には足りませんでしたが、綺麗なヒレのイワナです。^^v

P4040004.jpg

鼻の辺りに心霊写真?
P4040012.jpg
撮影中の自分でした!笑!

その後、標高を下げて、町中の護岸の渓に入りましたが、2バラシ。
再度、戻って、先ほどのポイントの3メートルほど上流でガバっと出ましたが、またバラシ!

すべてドライでしたが、まだまだイワナの活性は低いようです。
結局、神は1尾限定だったようです!^^;
スポンサーサイト



別窓 | FLY | コメント:34 | トラックバック:0 | top↑
| 谿に遊ぶ |