l 谿に遊ぶ 2010年01月
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
New Year's party in Snow Paradise
2010-01-25 12:44
この週末は、木曽開田高原のOZハウスにて・・・

皆さん、楽しいひと時を、有り難うございました。
アークも楽しく過ごしたようです。^^v

_3004151.jpg

_3004098.jpg

_3004113.jpg

_3004133.jpg

_3004112.jpg

_3004152.jpg

_3004134.jpg

D300 AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm f2.8G


次回は、タナビラとヤマトイワナと一緒に戯れましょう♪
スポンサーサイト
別窓 | アーク | コメント:22 | トラックバック:0 | top↑
Twitter
2010-01-22 22:48
最近はブログの更新が少ないですね。
やはり、シーズンに入らないと活性が高くないようで・・・!^^
かくいう私も、このところ少ないですが、逆にTwitterに嵌っております。
新年から始めたんですが、なんのことはないつぶやきだけなんですが、これが結構面白い・・・!

私のアイコンnameは"para_miyuki"です
_3003817-1.jpg

著名人や芸能人、果ては総理大臣や大統領まで・・・
もちろん、大多数は一般人ですが、それらが何の気ないつぶやきを・・・ブツブツ・・・

仲間同士ならば、チャットとしても使えますし、iphon等のモバイルからも出来ます。
これから益々大爆発しそうです。
別窓 | ダイアリー | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
Holiday of winter
2010-01-17 22:55
奥日光での休日は耐寒訓練覚悟・・・
一日の最高気温の時間帯に到着したところ、マイナス8℃!
夜はマイナス15℃は覚悟しましたが、実はこの時が最低気温となりました。^^;



澄み渡る空に、夜の星空にも期待が膨らみます。

_3004088.jpg

が・・・

舞い降りる風花がレンズに積り、空気の透明度を遮りまして、3分1枚で撤収・・・

100116DSC_1432.jpg

結局は夜の宴会がメインになりました。
あ、ちょっとだけスノーシューも楽しみましたよ♪^^

_3004090.jpg

_3004092.jpg

スノーシュー御一行様には参加せず、温泉入って帰ろうかと思ったら、時間が早すぎて入れず、そのままお昼前
には帰着となりました。

来週はアークにも雪に埋もれてもらいます。

D300&D50改 AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm f2.8G
別窓 | ダイアリー | コメント:8 | トラックバック:0 | top↑
やわらかあたま
2010-01-13 21:26
バンブーロッドのテーパーは、謂わば、そのロッドの性格そのものです。
気の強さも、優しさも、頑固なところや、優柔不断なところも、テーパーで決まります。
素材の素性も大切ですが、基本はテーパーで決まります。



テーパーは不変でも、普遍でもありません。
日々、変化し続けております。
コンマの下に、ユーザーの声が刻み込まれております。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
わんわんわん
2010-01-11 19:34
今日は1月11日、ワンワンワンの日です。



だからどーした!って・・・?

あい、すんまへん!^^;




超新星爆発

オリオン座のα星、ベテルギウスがいつ超新星爆発を起こしても不思議でない状態らしい。
直径が太陽の1000倍の赤色巨星は寿命が1000万年ほどの短命に終わることが多く、ほぼ天
寿を全うする時期に来ていて、実際に、収縮が始まり、表面が超新星爆発の兆候を示す凸凹が出来
始めている。
地球からの距離は640光年あり、爆発を起こしても、指向性のガンマ波やジェットが直接こちら
を向かない限りは影響は無いだろうとのこと。
すぐにでも爆発しそうであるが、『すぐ』とは、天文学的な時間単位なので、明日かもしれないし、
数万年先かもしれないという。

betelgeuse.jpg

生きている内に見てみたいものですが、私の一生なんて、天文学的には瞬きの瞬間ほどの時間ですの
で、確率はゼロに近いんでしょうね。
別窓 | アーク | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
友情出演
2010-01-07 18:02
ここしばらく、赤城颪が吹き荒れていましたが、今日は幾分風が収まったので、先日完成したロッドの撮影を
しに行きました。
場所はいつもの古墳群公園です。
この後、アークの散歩が控えておりますので、ご同行願います。
昨日は下痢ピーで出血までしましたので、お医者に連れて行き、注射を2本打ってもらいました。
同じボーダーコリーの11か月の女の子も来ていましたが、アークは病院の外に出ることしか頭になく、見向き
もせんかった・・・。
主食のフードを変えたあたりからおかしかったので、それが原因か・・・
フードを元に戻した結果、今日は調子良さそうで一安心です。



今回完成したロッドは同じレングスの同じ番手です。
違いはウォルナットグリップの方が段巻きなこと、花櫚グリップはグリップ長が1cm長いことと、フィラー
がフィンガーネイルなことです。

Para-Miyuki783 6'6"#3 2p 花櫚グリップ
_3004049.jpg

_3004058.jpg

ウォルナットグリップの方は段巻きに、白玉のストリッピングガイドを使用しました。
どちらも同じレングスですが、見た目はまったく違います。

Para-Miyuki783 6'6"#3 2p 段巻き&ウォルナットグリップ
_3004062.jpg

_3004057.jpg

時間が遅くて西陽の光量が弱くて暗くなってしまいました。
あと10日ほど塗装の養生後、納品になります。

で、この後、いつもの河畔へ本番の散歩に向かいました。

これから暫くは友人達のロッドが続きます。
現在は6'6"#3 3pに取り掛かっております。
順次並行して取り掛かりますので、経過はその都度、ご案内たしますね。^-^v


D300 AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm f2.8G
別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
Quadrantids
2010-01-04 14:24
しぶんぎ座流星群

3大流星群のひとつ、四分儀座流星群は4日の4時が極大でした。
この流星群は極大前後の数時間しか出現率が高くないので、毎回、相性の悪い流星群です。
西暦を4で割って2余る年には盛んな出現が見られるという規則性が有り、今年はそれに該当する年なんですが、
結局、肉眼で5個、ふたご群の残党とみられるマイナス等級が1個と、寂しい結果になりました。
月齢18の月が煌々と照りつける明るい夜で、放射点中心しか見ていませんでしたので、見落としもあったかも
しれませんが・・・

もっとも、今回はアークと一緒でしたので、無限リトリーブの相手をせがまれて、注意散漫だったこともありま
した。
その、アークの名の元になった星、みゆき星(アークトゥルス)から、北斗七星にかけての範囲を狙います。
放射点はアルカイドの下方、画像では、真ん中から下に3分の1の辺りです。
インターバル固定撮影で200枚撮って撤収し、帰宅後確認しましたが、眼視で3個入ったと思ったら2個だけ
しか確認できませんでした。

木の枝の先、枝の延長のようなのがそうです・・・^^;
10010435356-1.jpg

途中、ふたご群の残りカスのマイナス等級が流れましたが、肝心の四分儀群の火球は見られませんでした。
昨日までの強かった風は収まりつつありましたので、寒さはあまり感じませんでしたが、マイナス3℃の中、足元
が冷えてきました。

まともなのはこの1枚だけ・・・
10010441606-1.jpg

極大後にはまったく出現が無くなり、東の空が明るさを増してきましたので撤収いたしました。
今回は出現数も期待できなかったため、3脚での固定撮影にしましたから、設営も撤収も簡単でした。
月明かりさえなければ、鏡筒も繰り出したところですが・・・

毎度、撃沈のしぶんぎ座でしたが、今回はボーズを免れただけで十分です。
次回の大きな流星群は8月のペルセウスですので、FFシーズン中のこの流星群・・
夜は蚊の猛攻を受けますので、行くかどうか、微妙です。^^;

D300 AF-S DX Zoom Nikkor ED 17-55mm f2.8G
iso1600 30sec
別窓 | Astronomic | コメント:10 | トラックバック:1 | top↑
アークで最後の記念撮影
2010-01-02 19:18
今年の初アークです♪^^

近所の古跡群公園でアークの撮影をしてきました。



というのも、今回、出番の少なかったレンズを手放すことになりましたので、このレンズ最後の撮影ということで、
アークにモデルになってもらったわけです。

_3003712.jpg

_3003721.jpg

とても気に入っていたレンズですが、35mm換算で75mmのマクロレンズですので、あまり出番が無く、主力
ズームレンズと焦点距離もカブってますので、この際、手放すことにいたしました。
今後は100mmの等倍マクロのみになりますが、まぁ、十分でしょ。
すでに、購入した時と同じくらいの値段で売れまして、入金確認次第、ドナドナです。涙;;

_3003751.jpg

今日も赤城下ろしが吹き荒れる、寒い中でしたが、冬の西陽を浴びて、アークの被毛がキラキラと光った綺麗な画像
が撮れました。

_3003792.jpg

_3003805.jpg

運動の方も、ダウンヒル無限リトリーブでしっかり消化・・!
流石のアークも後半は息を切らしておりました。

_3003819.jpg

子供達が芝生滑りに来るまで、しっかり遊んで、しっかり撮って、最後の記念が残りました。

_3003775.jpg

また新しいご主人の元、今度はしっかり主力機として活躍してほしいです。

_3003764.jpg

NIKON D300 Carl Zeiss Makro-Planar T* 2/50 ZF
別窓 | アーク | コメント:10 | トラックバック:0 | top↑
正月
2010-01-01 08:34
2010年がスタートしました。
今年も宜しくお願いします。

いつもの年は夜更かし朝寝坊が常でしたが、今年は初っ端から天文現象でスタートしましたので、完徹となりました。

元旦の月食は日本の歴史上初めてのことのようです。
日本の暦は幕末までは陰暦でしたので、毎月1日は必ず新月でしたから、1日に満月は無かったわけです。
月食は、月が地球の陰に隠れますので、必ず満月の時に起こります。
今年は6月に部分月食、12月21日には皆既月食がありますが、今回の月食は地球の影がかする程度の月食でした。

_3003533.jpg

×2テレコン使用
_3003526.jpg

NikonD300 Vixen ED81s ノータッチガイド

ついでに火星を拡大撮影しましたが、こちらは全く駄目・・・
露出をかけすぎました。

100101kasei_1.jpg

気温はマイナス3℃・・・
寒いので一旦、家に戻り、時間を見計らってアークの散歩がてらに初日の出を拝みに行きました。
アーチ橋の中橋、トラス橋の渡良瀬橋が重なり合う真ん中から陽が昇るロケーションはここだけです。
6時50分頃、陽が昇り始めました。

_3003694.jpg

全体像が見えるまで、あっという間です。

_3003705.jpg

_3003708.jpg

来るときには真っ白だった芝の霜が、朝陽を浴びて見る見るうちに溶けていきました。

今年はどんな年になるでしょうか・・・!
尺イワナや尺ヤマメには出会えるでしょうか。
それ以前に、副業を探さなければ、釣行もままなりませんが・・・!苦笑!

でも、まぁ、どんな時でも・・・

陽はまた昇りますからね。^^v
別窓 | Astronomic | コメント:38 | トラックバック:0 | top↑
あけましておめでとうございます
2010-01-01 00:00


不義理ながら、賀状でのご挨拶にかえまして、この場をお借りします。

本年も、よろしくお願い申し上げます。

別窓 | ダイアリー | top↑
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。