l 谿に遊ぶ 2011年02月
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あらら・・・
2011-02-26 12:15
自分で踏んじゃいました・・・

300000.jpg


何かプレゼントしようと思ってたのですが、残念です!笑!
スポンサーサイト
別窓 | ダイアリー | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
Mortised Para-Miyuki783 6'6"#3 1/2 Amboyna Burl
2011-02-25 14:33
私の一番のお気に入りである花櫚バールとのコンビネーションによるスプライススウェルです。
6'6"#3と短めのレングスと相まって軽快なキャスティングが出来ますので、源流、上流域や薮沢で扱いやすい
と思います。



フェルール、キャップ&リングは24K金メッキを施し、酸化しませんのでコーティング無しで済みます。

_3006607.jpg

最近はカラープリザーバーを使用して色止めを行ったロッドが多かったのですが、やはり、人気はシースルーの
ハニーラップですね。
今回はYLIのゴールドを使いました。

_3006605.jpg

_3006604.jpg

Grip & filler:Combinations of Split & Amboyna burl
Metal:NK Silver with 24K Gold Plated
Guides:Pacific Bay gold nitride coated double foot
Stripping guides: 24K Plated sic
WINDING THREAD =YLI silk thread gold & Intermediate Wraps


HPにて販売していますが、国際フィッシングショーに展示いたしますので予約の受付になり、発送は3月末
になりますのでご了承ください。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | top↑
金の51、木の51
2011-02-23 10:02
毎年のことですが、朝のニュースを見れば自分の誕生日だったと気がつきます。
あちらは千代田区、こちらは台東区・・・
距離にすれば数キロしか離れておりませんが、その後の人生は月とスッポン、金と木ほどの差があります。


Thanks Terry-san

NZでは地震で多くの犠牲者が出ているそうです。
NZでワーキングシェアの会社を経営している同じ歳の従兄弟は北島なので大丈夫そうです。

人生、どこで災難に逢うかわかりません。
数時間後の人生だってわかりません。

確かなことは、今日も明日も、多分、無事ならば、生きた証を作っているだろうと思う。
別窓 | ダイアリー | コメント:6 | top↑
アメリカのバンブーロッドビルダー達
2011-02-22 12:52
インターネット上でのクラシックロッドフォーラムは世界各国に存在しておりますが、最大のフォーラムは
北米の"The Classic Fly Rod Forum"が最大規模を誇ります。



参加者は著名なビルダーからアマチュアビルダー、プロタイヤー、これからバンブーロッドを作ってみたい
と言う方々、クラシックロッドコレクター、リールメーカー等々多岐にわたります。
一日当たりの閲覧回数は5万人、閲覧者は1万人を越え、投稿数は180人平均です。

前身はClark Davisが始めた"Clark's Classic Bamboo Rod Forum"で、現在はTodd Larsonが運営をしています。

現在のメンバー数は7154人でメンバーの中にはマークアロナー、ジェフワーグナー、ジェフハットン、
ボブナンレー、ハリーボイド等の著名なビルダーが顔をそろえており、初心者の疑問や質問に毎回丁寧親切に
応答しているメンバーも数多くおります。

もちろん、彼らの主張の場でもあり、数多くの新しいロッドのアナウンスもありますので刺激される良い場に
なっています。
礼儀も弁えた大人でありますので、褒めることはしても批評は行いませんが、議論が白熱する場合もあります。
私は長文の英文は無理ですので流してしまいますが・・・

そして何よりも、彼らの横のつながりの濃さには驚かされます。
日頃からギブアンドテイクで培ってきた技術をオープンにして共有してます。
彼らに秘密はあまり存在していないようで、むしろ、自分の技術を積極的に主張しているようにも思えます。
私も彼らの前では何も隠すことをせずにオープンにし、彼らも私に教えてくれています。


cfrf2.jpg


第2世代のビルダーやタイヤーの訃報もこのフォーラムでアナウンスされます。
彼らも既に70歳を超えてきていますので、これからも多くの訃報を聞くことになるでしょう。
所謂第3世代の我々の世代がこのフォーラムの中心年齢ですが、彼らもそろそろ次の世代への橋渡しを考え
始めております。

日本人のメンバーが少ないのはやはり言葉の壁があるためでしょう、でも、翻訳ソフトを駆使すれば仲間に
入ることは容易です。
ROMだけでも良いですが、出来れば投稿してみてはいかがでしょうか。
投稿して初めてコミュニケーションが発生しますし、友人も出来ます。

今年のクリスマスにジェフハットンとお互いのロッドを交換することを約束しました。
彼はクラシックスタイルのMortised Rodを、私は今の私のスタイルのMortised Rodを制作して交換します。
氏のロッドに対して私のロッドでは申し訳ないのですが・・・
今までも私の制作したグリップやリールシートを、売るのではなく、物と交換したりしていましたが、こう
して多くの友人が出来ました。
これは私にとって何よりの宝物になっていくことと思います。

素朴な疑問、質問は過去のトピックを検索すれば必ず同じようなトピックが見つかります。
それを参考にしても良いですが、多分、新たなトピックスを立てても親切に教えてくれるでしょう。
山間の片田舎に住むことを好む多くのビルダーたちは気持ちの優しい、お節介で親切なおじさんばかりなのです。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:0 | top↑
先を読む
2011-02-20 00:17
ボーダーコリーは犬の中で一番知能指数が高いということですが、我が家のアークの場合も結構
頷けることが多々あります。

定位置


私がトイレに行った後に庭に出して小用させたら次からはもう玄関で待っているし・・・
庭から戻っておやつをあげたらそれが習慣に・・・
家庭内ストーカーの如く私の一挙手一投足に全神経を集中させているのですわ。

釣りの時はロッドを振りだすと後ろに回り込んでちょっと離れます。
だいたいのコマンドは数回で習得します。
覚えている言葉は私が知っている英単語よりも多いかも・・・
ビックリするのは、アークはテレビ画面で野球選手がプレーを始めると興奮するのですが、スポーツ
ニュースが始まると気配を察して画面を食い入るように見つめて、野球関係のニュースで・・・ガゥッ!笑!

視線の先は
P2200007-1.jpg

スポーツ&ニュース!
P2200001-1.jpg


ただ、苦手なこともあります。
待って待機ができないこと・・・!
少し離れると待てずに後ろをついてきます。
ボダの習性なのかもしれません。

今日は久しぶりにお腹を壊しました。
ここしばらく大丈夫だったので、ちょっと気を抜いてビスケットやらパンたらあげたのがいけなかったのか
もしれませんが、習慣化したおやつの回数が増えていったのが最大の原因かも。

小用終わっておやつ、ブラッシング終わっておやつ、お散歩から帰っておやつetc・・・!
アークのおやつエンゲル係数は私のおやつよりも高いです。
別窓 | アーク | コメント:4 | top↑
New private rod
2011-02-18 21:03
今回完成したロッドは当初はストック用でしたが、以下の点で自分用としました。

グルーラインが若干見える
接着後のシェイブの不手際でティップが部分的に六角形がいびつに・・・
小さいシミがあった



_3006596.jpg


ただ、一番大きな理由は現在一番人気のある7'0"#3の2ピースのデモロッドが無いことでした。
現在ある7'0"#3の3ピースロッドは、かなりファストな味付けをしてあり、今のアクションとは違っています
のでなかなか参考にはなりません。
それに、いずれは自分用にこのアクションのロッドを制作する予定でしたので、すんなり卸しました。^^;

_3006585.jpg

自分用のロッドでは初めてCPを使用したラッピングです。

_3006581.jpg

YLIのゴールドはCPを使っても艶があってなかなか良い感じです。

_3006586.jpg

今季はデモロッドとして、主力ロッドとして活躍してくれそうです。

制作上の悪い見本も見ることが出来る反面鏡としても・・・




追記

このところ北米の著名なプロタイヤーの訃報が続いています。

ノースカロライナのプロタイヤー、Dick Talleur(ディック・タレウル)氏が18日にお亡くなりになりました。
享年79歳でした。

氏もまた、数冊のタイイングブックを残しています。

ディック・タレウル氏のHP

心よりご冥福をお祈りいたします。


別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | top↑
Freeze Thaw Cycles
2011-02-14 22:38
男やもめにえみしの国から嬉しい贈り物です。



今日の関東の雪は本格的に積もりそうです。
明日は路面凍結で事故が多発するでしょうから、皆さん気を付けてください。

えみしの国のご家族様はもっと過酷な状況でしょうから、どうか、家内安全でお過ごしくださいね。
外は寒いですが、心は温かくなりました。

ありがとう!




アークは久しぶりの雪に大はしゃぎ♪
数時間前の景色とは一変していました。

P2140002-1.jpg

P2140004-1.jpg
別窓 | ダイアリー | コメント:0 | top↑
Mortised Para-Miyuki 903 Insistence 07'06"#3 2p/1tip Hawaiian Koa
2011-02-13 14:46
2日間の降雪も積雪すること無く3連休の最終日は快晴に恵まれました。
その間、乾燥をしていたロッドを庭に持ちだし撮影しました。



あと1週間ほど乾燥してから納品いたします。

_3006571.jpg

コントラストが激しいのは好みでないとのことで、ハワイアンコアとの組み合わせにしました。

_3006560.jpg

黒の段巻き指定ですが、これもなかなか良いですね。
金具もシンプルな形状が良いとのことでこんな形になってます。
色合わせはゴールドで、ストリッピングガイドは青メノウの24Kメッキを施しました。

_3006564.jpg

Model:Para-Miyuki903 Insistence 07'06" #3 2pieces 1Tips
Grip & filler:Combinations of Split & Hawaiian Koa
Metal:phosphor bronze
Guides:Pacific Bay gold nitride coated double foot
Stripping Guides:Goldenwitch Blue agate with 24k plated
WINDING THREAD =gossamer silk thread Antique gold & Black Intermediate Wraps
Rod tube:REC Black
Other:Ferrule Plug

別窓 | Bamboo Rod | コメント:2 | top↑
30年振りの渋谷
2011-02-11 22:56
30年ほど昔、イラストレーション展でパルコを訪れて以来の渋谷に行ってきました。
釣友の展示会「水と渓魚の三人展」が渋谷を皮切りに全国巡回がスタートする初日です。

当初は電車で行く予定でしたが、関東は朝から雪模様で、渡良瀬の駐車場から駅までの距離が嫌で
車で行くことにいたしました。

お昼に家を出て2時前に到着し、まずはここでお買い物です。
東京生まれで人生の半分以上を都会で暮らしながら、生まれて初めて東急ハンズに行きました。



近所のホームセンターで売っていない樹脂用のコンパウンドのみ買いました。

雪は大粒の牡丹雪、連休初日ですが街はそれほどの人出ではありませんでした。

_3006520.jpg

東急ハンズの真向かいに会場のモンベル渋谷本店があります。
すでにかなりの人数が来場しておりました。

_3006499.jpg

殆どが顔見知りのフライフィッシャーマン達です。
フロアはそれほど広くはないのですが雰囲気が良い、さすがモンベルです。

_3006500.jpg

_3006552.jpg


そして、今回の主役の3人とゲスト達・・・

_3006515.jpg

_3006518.jpg

さらに今回のスペシャルゲスト、カルロス菅野氏のセッションで盛り上がりました。
 
_3006529.jpg

_3006532.jpg

_3006543.jpg

久しぶりの都会の雰囲気を味わい、今頃は皆さん2次会でつぶれている頃でしょうが、私は一足お先に失礼
いたしました。

「水と渓魚の三人展」はモンベル渋谷では2月27日まで行っています。
その後は京都、神戸、名古屋、青森、金沢、奈良、岡山、高松と続いていきます。
釣りのシーズン中も、ロッドを置いて、彼らの作品を見ながら渓への思いを馳せてはいかがでしょうか。
別窓 | ダイアリー | コメント:20 | top↑
Name Card
2011-02-08 18:11
最近は仲間内の忘年会や新年会等、新しく知りあう人がめっきり少なくなっておりました。
出不精も重なって外に出る機会が少ないのも一因ですが、3月と5月のイベントでは相当数の新たな
出会いがあることを期待しています。

と、気がついたのは名刺が無いこと・・・
今までは自宅のインクジェットで作成していましたが、使わないでいたらノズルが詰まっていくらク
リーニングしてもフルカラー印刷出来なくなってしまいました。

そこで、新しく名刺を外に頼むことにしましたが、ただの名刺ではつまらないのでポストカードにし
ました。



加工して一部、表示していませんが・・・

頼んだのは昔、アマチュア無線のQSLカードをお願いしていたこの業者です。

紙の質感や印刷の質も良く、安価にできることで長年利用していました。

ただ・・・名刺入れには入りませんので気軽に持ち歩けないことが難点ですが・・・。




追記

私はドライフライがメインですのでそれほど詳しくはありませんが、ウェット派の方ならば多分ご存じで
あろう、ソフトハックルフライの洋書を数々出版されたタイヤーのSylvester Names(シルベスター・ネームズ)
氏が去る2月3日にお亡くなりになったそうです。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
別窓 | ダイアリー | コメント:6 | top↑
CRAFTMAN’S UNION
2011-02-06 22:40
縁あって(というか私から連絡したんですけど・・)、ELEPHANTPROOFの高橋裕昌氏の主催するFFクラフト
マン・ユニオンに参加することになりそうです。

今までストックを持たない故に展示会やフェスタ等の催しには参加せずにきましたが、高価なバンブーロッド
をサイトでの画像の紹介だけで販売することに限界を感じておりました。
現物を見る機会が多い釣り仲間からは多くの注文をもらいましたが、やはり、写真だけ見て注文するというこ
とは相当な覚悟と抵抗感はあると思いますもん。

5月に開催する荒雄でもアングラーズクラフト展が始まりと思っていましたが、どうやら3月25日~27日
まで開催するパシフィコ横浜での国際フィッシングショーのフライエリアに出展するFFクラフトマン・ユニオン
のブースに参加する予定になりました。

2011poster.jpg

予定では6~8本のロッドを出展する予定です。
展示ロッドの現地販売と受渡しは出来ませんので、予約を頂いて閉会後の発送になります。

ご一緒するビルダーやクラフトマンの方はまだ判りませんが、前々回?の時の参加者は、

カクヒロロッド(野中角宏) バラダロッド(茨田文夫) ヨシダロッド(吉田幸弘)
ジーニアスロッド(新藤忠伸) マサロッド(三田村将史) カワノブックス(川野信之)
やまめ工房(石井 満) タックルクラフト・ヒロ(石井優博)
キャッチボックス(中村伸樹・相島圭二・藤高郎雄) ハリキフェルール(榛木敏之)
アンブレラフック&フライズ(高橋裕昌)

と錚々たるメンバーだったようです。

北米のように毎月どこかの州で大きなフィッシングショーを開催しているのに比べると、日本の場合は
あまりにも少なすぎます。
そんな中で、無償で(ブース代等経費は掛かりますが)このような機会を設けてくれた高橋氏や、よろ
ずや商店の斎藤氏のような方々がおられることはとても貴重なことです。
この場をお借りして感謝申し上げます。




今日は現在制作中の2本のロッドのブランクが完成しました。
下塗りが終わった状態ですので、この後、研ぎ出しを行ってからラッピングです。
そのうちの一本はこれ、花櫚の瘤とスプライスのMortised Rodですが、やはり、花櫚瘤は綺麗ですね。

Mortised Para-Miyuki783 6'6"#3 Insistence
P2060004-1.jpg

グリップ塗装と別個に行いますので手間がかかりますが、グリップ側のカシュー塗装は研いで磨いて完成です。
完成は今月末ごろで、国際フィッシングショーまで売れなければこのロッドも展示予定です。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:12 | top↑
10年ひと昔
2011-02-04 00:24
日付が変わり、みゆきがこの世を去ってから10年目のこの日を迎えました。
今この時間に彼女は旅立って行きました。
病室の窓から見えたアークトゥルスも変わらない姿で山の上で輝いています。
10年の月日が流れましたが、昨日のことのように覚えています。

暦は春節です。
今日から春が始まります。

2000年11月4日 レッジーナの森


上の写真は亡くなる3か月前、フライ仲間とのオフ会に参加したときのものです。
この後、僅か1月半後に体調が悪くなり再入院しました。

日赤病院の婦人科病棟は彼女にとってはどんな風に感じたでしょうか。
ナースステーションを挟んであちら側は産科です。
新しい生命を宿した妊婦と家族の幸福に充ち溢れた場所。
こちら側は婦人科の病室です。
子宮や卵巣を失った彼女達にとってどんな毎日を送ってたんでしょう。
天国と地獄が同じフロアーに同居しているような感じを私でさえしていました。

その病院もあと1月ちょっとで移転して競馬場の跡地に新しくスタートします。
多分、婦人科と産科はまた同じフロアーになるんでしょうね。

10年経った今ですのでこんなことが書けるようになりました。
昨日のように覚えていても、時は少なからず心を癒してくれたんでしょうね。

夜が明けたらお墓に花を添えに行きます。
最後に食べたいと言った苺は仏前に供えますね。
別窓 | ダイアリー | top↑
アングラーズクラフト展の日程が変わりました
2011-02-01 18:24
アングラーズクラフト展の日程が急きょ、下記のように変更になりました。

日程:2011年 5月28日(10時~5時).29日(10時~4時)

詳細ははよろずやさんのHPにてご確認ください。

_3006395.jpg

場所などの変更はありません。

Miyuki-Rodも予定通り参加いたします。

別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | top↑
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。