l 谿に遊ぶ 2011年06月
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
轍を踏む
2011-06-29 02:11
昨日は3ピース2ティップの接着を行いましたが、2ティップの内の1本を折ってしまいました。
接着時の失敗は以前1度だけしました。
バインディング後の余分な接着剤をウェスでふき取りる時に手元に向かって拭き取ってしまい折ってしまいました。
それからは先端に向かって一方向にするようにしてからは同じ過ちを繰り返さずにいましたが、昨日、気の緩みからか、やってしまいました。

失敗は成功の糧と思っておりますので、初めて経験する失敗はとても良い経験になります。
しかし、2度同じ失敗をすることは愚かなこと。



最後の竹で2ティップの1本を折ってしまいましたので、竹割りから2本を再制作するしかありません。
2ティップの場合は同じ節間の同じ竹で行うのが基本ですので・・・

34℃の炎天下で竹割りをするのは1時間が限界ですので、ティップ用の竹のみ割ってフレーミングいたしました。
下拵え後にラフプレーンを済ませ、火入れを行い、日付が変わってからファイナルプレーンを行って、先程、終了いたしました。
夜中とはいえ、蒸し暑くて汗ダクダクです。

僅かな気の緩みで丸1日無駄にいたしました。
スポンサーサイト
別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | top↑
貧者の知恵
2011-06-26 22:45
先日オーダーした品物が届きました。
前回エントリーしたように、これまで使用していたものとまったく同じ正規品ですが、価格は1/3ほど
で仕入れることが出来ます。



Tichの方はLite Wireにいたしました。
在庫のTichと併用いたしますが、色合わせを黒で指定した方に選択していただきたいと思います。

P6260003-1.jpg

TiGoldの方は通常の太さのWireです。
こちらは2/0だけ調達できませんので、国内で3倍の価格で仕入れることになります。
それでも高いところでは7倍もの差があります・・・!

家庭の主婦が家計のやりくりのために毎日新聞の折り込みに目を通すように、頻繁にネットで情報を
得ていた結果ですが、このショップも在庫がなくなればどうなるかわかりません。

同じ日に届いたのは、黒檀の中でも最高級のガボン産のブラックエボニーです。
漆黒なものほど品質が良く、この黒檀も淡い部分が少ない上物です。

P6260007-1.jpg

黒檀は重量が嵩みますので、通常は購入価格と同じくらいの送料がかかりますが、この品物はなぜか
送料が10ドル・・・多分、間違えて付けた値段でしょうが、見逃しませんでした。笑!
この3本のブランクで12本分のグリップが作れますが、Mortised用にも利用できますので今のところ
は切らずに置いておこうと思っています。

有名ビルダーの中には生涯制作分のバックオーダーに到達して新規オーダーを停止した方もいるよう
ですが、貧乏ビルダーは日々、1本のロッドにかかる経費を抑える努力をしなければいけません。^^;
別窓 | Bamboo Rod | コメント:0 | top↑
雨に祟られ、嫁に祟られ
2011-06-26 02:38
帰り着いて夕食後にソファで横になったら速攻で落ちまして、目が覚めたら日付が変わってました。
ごめんよ女房!!
遅れましたが、誕生日おめでとう!!

さて・・・雨男vs晴男は圧倒的強さで雨男の勝利でした・・・!



今回は雨男さんがロッドのガイドを破損修理のついでに立ち寄ってくれての大名釣行でした。



雨の日のロッドの抜き差しには気を付けてくださいね。
私を含めて、何人がスネークガイドを指に突き刺したことか・・・苦笑!

そんな梅雨の好条件を狙って、嫁さんの誕生日に線香をあげすに釣りに行った祟りか・・・?

出だしから本降りの雨!
会津の渓はどこも増水&濁りで迷走となりました。

どこの渓も釣りが出来そうな水量ではありませんで、行きついた先もかなりの増水でしたが、入渓直後に
小さなイワナが釣れてしまったのがまずかった・・

暫く釣上りましたが遡行困難で撤退決定し、山を降りると・・・あら!
100_0006.jpg

嫁の痛いお仕置きで2時間ばかり足止め・・・
町に近い渓で助かりました。
地元の消防団の方々は皆とても良いひとばかりでした。
こんな雨の中に山に入った我々に対して「ご迷惑をおかけしました」って。

待機中に雨は止み、帰路途中の渓で最後のあがき・・!
P6250005-1.jpg

何とか嫁も許してくれたようで安堵いたしました。笑!
別窓 | FLY | コメント:8 | top↑
Straightening
2011-06-23 22:17
昨日は今年一番の猛暑日・・・
お隣の館林は36.2℃だそうで。
我が町はアメダスの温度計が設置されていませんのですが、お隣の佐野市に行くと我が町よりも3℃ほど
気温が下がります。
お向かいの伊勢崎市も名だたる猛暑地区で、なんだかこの近辺で日本一暑いところを競っているみたいで
す。
我が町も町おこし?でちゃんと気温計を設置すれば有名になるかも・・・

そんな猛暑日の翌日の今日も昨日ほどではありませんが暑かった。
なにもそんな日に・・・



3ピースの2ティップの曲りなおしは24本のスプリットになります。
私はノードプレスとノードの湾曲の補正はアルコールランプとハンドプレスで行っています。
凹みの幅が狭いので、間違って折ることはまずありません。

P6230009-1.jpg

最終的な曲りなおしはヒートガンで行いますが、まぁ・・・部屋の中が熱気ムンムンになります。

Before
P6230005-1.jpg

After
P6230011-2.jpg

この後、ノードをシェイブし、ベベラーに通す前の下拵えをしてからベベラーでラフプレーン。

結局、本日はバインディングして火入れまでやっちゃいました。

もう・・・、汗だく!!
別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | top↑
雨雨降れ降れ・・・
2011-06-20 19:20
この後に「もっと降れ~♪」と続いた方は演歌好きの中年オジン・・・
「かあさんが~♪」と続いた方は子持ちの中年オジン!笑!

というわけで、1年以上振りの会津は超渇水でした。
それから・・・忘れていましたが・・この時期・

蜘蛛の巣すご過ぎ!!

P6200011-1.jpg

数はそこそこ出ましたが、とにかく暑かった。

P6200002-1.jpg

P6200009-1.jpg

今回はヤマメが多かったです。
8寸ヤマメも出ましたが、フッキング箇所が悪く出血していたので写真撮らずにリリース・・・

藪こぎ最中に足が攣りそうに・・・
暑さでバテバテ!早上がり!!
別窓 | FLY | コメント:14 | top↑
Mirror surface
2011-06-19 11:56
休日上限1000円割引が廃止されるこの週末は何処にも行かずにメタルワークをして過ごします。
昨日は3ピースのBatt側のフェルール1セットとC&Rを1セットの制作と、花櫚グリップの再仕上げ
(水研きと磨き)を行いました。



Miyuki-Rodはブランクのバーニッシュもグリップとフィラーの塗装も鏡面に仕上げることに拘っています。
ところが、ウレタンもカシューも時間の経過とともに溶剤成分の揮発とともに硬化の度合いを強めていきま
すので、所謂、肉痩せが起こります。

ブランクの場合は重ね塗りの回数を多くすること、仕上げ塗装前の徹底的な埃の除去で有る程度は解消でき
ます。
グリップとフィラーの塗装も木目の詰まった、比較的表面が滑らかな花櫚、ヨークガム、スネークウッドや
黒檀の場合は大丈夫ですが、ハワイアンコアやバックアイバール、ウォルナットバール等は表面の凹凸が
あるため、通常は目止めを行って均すことを行います。
しかし、目止めはとの粉の色合いとの乖離が生じますので、私は目止めは極力避けています。

ですので、いくら重ね塗りを行って鏡面に仕上げても、時間の経過(半年以上)に伴い、表面に肉痩せに
よる木目の凹凸が現れてきてしまいます。

Before
_3006906.jpg

完成してしばらく時間の経過しているグリップとフィラーならば、再度、水研ぎをして磨いてあげることで
鏡面仕上げによる深みのある塗装面が蘇ります。

After
_3006915.jpg

昨日からスタートしたシンガポールからオーダーを頂いたロッドは花櫚を使用していますが、塗装面の透明感
が今一つ納得できなかったので、こちらも水研ぎを行って磨き直しました。
フェルトのバフ掛けよりも、ウェスを使って手で磨き上げる方がより一層透明感が出ます。

_3006908.jpg

_3006910.jpg

塗装面に木目の凹凸が浮かび上がると、重厚感が損なわれます。
水研ぎを行い、再度磨きあげると、それまでの塗装面の塗装厚よりも何倍もの厚みがあるように感じます。
さざ波だった水面より、透明感のある止水のほうが深さの感覚が判らなくなるように。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:0 | top↑
PACIFIC BAY TICH SNAKE GUIDES
2011-06-16 22:59
Miyuki-Rodに使用しているスネークガイドは当初からパシフィックベイ社のスネークガイドを採用して
います。
金具の色合わせで黒染めを選択した場合は"PACIFIC BAY TICH SNAKE GUIDES"を、ゴールドを選択した
場合は"PACIFIC BAY GOLD NITRIDE SNAKE GUIDES"を使います。

P6160001-3

この"PACIFIC BAY TICH SNAKE GUIDES"・・・
実に高価です。

国内のショップでの最高値は420円/1個!

私はオハイオのショップから個人輸入していますが、円高の恩恵もあり送料を加えても200円/1個で購入で
きます。
最高値のショップの半額以下ですが・・・それでも高いです。

P6160003-4

ゴールドはそれよりも1割ほど安いです。

前回、更に安いショップを見つけましたが、品質が心配でしたので小ロットを注文して見たところ、品質
も従来のショップのものと遜色ありませんでした。
全米各地で行われているフィッシングショーにも出展していますので信頼できそうです。
ゴールドも扱っていますので今後はこちらから購入する予定です。

で、その価格は・・・言えません!笑!
オハイオのショップよりも更に半額以下とだけ・・^^;

今回はロッド10本分注文しました。

そんなわけもあり、Miyuki-RodではTICHとgold nitrideが標準仕様になってます。






別窓 | Import | コメント:2 | top↑
High season?
2011-06-15 23:53
関東は昨日の夜中に大雨が降りましたが、峠の向こう側はそうでもなかったみたいです。
先週よりもむしろ水量少ないし・・・



でも、終わってみればサイズは8寸止まりでしたが、二人ともツ抜け!

P6150003-1.jpg

白いイワナに白いヤマメ
P6150005-1.jpg

P6150011-1.jpg

山藤は今が満開です。
P6150009-1.jpg

イブニングではセレクティブなイワナにコケにされながらも何とか9寸イワナが遊んでくれました。

ついつい粘ってしまって通勤割引の時間に間に合わず、オール下道で帰りました。
別窓 | FLY | コメント:4 | top↑
In the first half of 2011
2011-06-14 15:40
2011年の前半が終わろうとしています。
色々なことがありすぎた半年間でした。

物作りをしていると心が安らぎます。
バンブーロッドは本来は飾り気のない素朴な道具です。
ですので、なかなか個々のビルダーの個性を主張するのには限界があります。
その点、私のロッドは色々な悪戯心で遊べますので、この半年間はそんなロッドを制作して
心を癒しておりました。



昨日よりも今日、今日よりも明日、少しずつ良くなっていくことを望みます。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | top↑
Origin
2011-06-11 18:34
Para-Miyuki843 7'0"#3 2p/1Tip

仕様
Parabolic medium fast action

Grip & filler:Amboyna burl(花櫚瘤)
Metal:Blued Black
Guides:Pacific Bay TiCh double
Stripping guides:MILDRUM SRMC
WINDING THREAD =YLI silk thread GOLD

_3006898.jpg

何も足さない、何も引かない、これがMiyuki-RodのStandardです。
グリップとフィラー&Metal Fittingを含まないブランクの重量は2オンス(約56グラム)です。

_3006904.jpg

フェルールキャップ、ロッドチューブはオプションになります。
本日から1週間ほどの間のみ、こちらで販売いたします。
ご希望の方はご連絡ください。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:0 | top↑
渋!
2011-06-09 22:10
1週間ぶりの越後の渓・・・

水少なすぎ!
風、アゲアゲ~!

Beeさんと現地でバッタリのT氏の3人で釣上り。

P6090005-1.jpg

P6090003-1.jpg

山には山藤、河畔にはタニウツギ、季節は盛期のはずなのに・・・
P6090006-1.jpg

午前中は仲良く1人1匹・・・

俄雨の後になんとか3匹追加でしたが、写真サイズは無!!

その後もパチンコ玉大の雨粒が・・・
頭の上でゴロゴロと・・・

100_0022-1.jpg

撤収~っ!
別窓 | FLY | コメント:6 | top↑
Blue Sky
2011-06-04 00:16
梅雨寒と灰色の天気が続いていましたが、やっと青空が広がってくれました。

いつもより早く家を出て、9時から19時までの10時間みっちりロッドを振りました。

P6030007-1.jpg

サイズは9寸まででしたが、久しぶりの白いイワナを堪能しました。
ブルーのアイシャドウが綺麗ですが、この子は♂なのでマツコイワナ?
P6030006-1.jpg

ヤマメもこの渓にしてはグッドサイズが出てくれました。
やはりお日様が照らしてくれると綺麗ですね。
P6030013-1.jpg

ついこの間まで新緑の季節でしたが、山の緑は濃さを増してました。
P6030011-1.jpg

フレームサイズも結構釣れてくれましたので、十分に満足いたしました。
P6030020-1.jpg

ついでに先日買ったおもちゃでセルフポートレートならぬ、セルフムービーをば・・!
グルグルでイワナです。^^;



明日は筋肉痛?いえいえ、オジンは3日後に来ます!^^;
別窓 | FLY | コメント:10 | top↑
彼の地へ
2011-06-02 00:05
アングラーズクラフト展が終わった月曜日、2本のロッドが約束の地へ旅立ちました。

この1本はカナダのバンクーバー沖に浮かぶ巨大な島、バンクーバー島の女性スチールヘッダーで水彩画家の彼女へ。
_3006682-2.jpg

彼女からのギフトは既に私の手元に届きましたが、展示会の出展が終わるまで待っていてもらいました。

そして、こちらはコロラドの片田舎に住む異端児へ・・・笑!
_3006690.jpg

こちらはちょっと彼にプレッシャーをかけるため、早めに送りました。
本当はクリスマスの予定だったんですが・・・^^;
私へのギフトは既にブランクが完成しているそうですが、彼の場合はロッド本体以外の部分も造詣が深い
のでまだまだ時間がかかるでしょう。

これで海を渡ったロッドは5本になりました。
彼の地で色んな人の手で触れてもらい、振ってもらって、極東の小さな国の小さな町の竹竿を知ってもら
えれば嬉しいことです。
別窓 | Bamboo Rod | コメント:4 | top↑
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。