l 谿に遊ぶ 2005's best fish
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2005's best fish
2006-01-15 14:31
yamame


昨年の画像を整理しております。
魚体の美しさだけを考えると、他にも沢山の渓魚がエントリーできますが、シュチュエーションを合わせ考えると、この一枚!
岩手の小渓で対岸に流したフライ・・・フライが通り過ぎた後、流れてきた本物に対してライズ!そのまま定位しました。
果たして、私のフライに気が付かなかったのか、見切ったのか・・・
結論はすぐに出ました。
再度、流れに乗せるフライ・・・定位しているヤマメの頭上を通過!と思ったら、後を追うように反転して”パクリ”!
スローモーションのような一連の動きが印象的でした。
尺には届かなかったものの、幅広でピンと張った尾鰭で、良いファイトをしてくれました。


iwana
DSCN1432_s.jpg

アークを連れて行った遠征の帰り道、我がホームリバーに立ち寄りました。
最初にこの渓に出会ったのは7年前のことです。
その頃は、開豁ながらも沸くように出るイワナに、もしかしたら禁漁区?と思ったものです。
が、その直後から連続して水害に襲われて、年を追う毎に浅く埋まっていき、一昨年の水害で一挙に荒れてしまいました。
山を一つ越えた渓はイワナの気配が消えていましたが、そんな中、浅いちゃら瀬の対岸のブッシュ下に送り込んだフライを、何の疑いもなく銜えたイワナです。
28cm程のイワナでしたが、生き延びた逞しさがヒレの発達で感じ取れました。
この渓独特の白い魚体にオレンジの朱点・・・透けるような美しいイワナです。

今年はどのような美しい渓魚に巡り会えるでしょうか・・・
今年からは一眼を持って行きますので、美しい魚体だけではなく、風景にも目を向けて行きたいと思います。
関連記事
別窓 | FLY | コメント:12 | トラックバック:1 | top↑
<<favorite point | 谿に遊ぶ | FERRULE>>
コメント
para-miyukiさん、こんばんは。
どうして皆さん、こんな綺麗でグットなサイズが釣れるんでしょう?フライの出来?プレゼンの仕方?ドラッグフリー?立ち位置?etc.
それらが自然と出来るようになれば自分も釣れるかな?(^^)道は長い。
2006-01-15 22:06 URL | dadlife #-[ 内容変更] | top↑

dadlifeさん
フライ先行でのドラグフリーは大切ですが、一番はやはり、人が少なくて、うぶな魚が濃いところに行けばそれなりの釣果は期待できますよ。
関東近郊ではなかなか難しいですが、まだまだ近場でも良いところは沢山ありますよ。
2006-01-15 23:00 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

いいサカナたちですね。
写真整理してると、昨年の釣りの思い出についつい浸っちゃいますね。
ヤマメ、イワナの写真をみると頭の中は新緑の渓を想像しちゃいます。
新緑の手前、桜の花咲く頃に早くならないかな~。
2006-01-16 00:33 URL | terry #-[ 内容変更] | top↑

terryさん
年が明けると待ち遠しくなりますね。
でも、桜まではあと3ヶ月・・・ちと長いですね。
その頃は多分近所の渓ですから、暇があったら来て下さいね。
2006-01-16 01:21 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

ヤマメが海に出て大きくなって帰ってきた桜マスを見たことがあります。
上流に上るにしたがってウロコがはがれ薄っすらとピンク色に光っていて自然って凄いなぁと思ったものです。。。
どんな生き物でも生きるって簡単ではないだけに滅多に見れないものを見ると綺麗だなぁと思ってしまいます。あ・・・苦手な物はありますが^^;
2006-01-16 15:23 URL | kuroguro #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑

kuroguroさん、こんばんは
海に降りて帰ってくるのもいれば、川に残っているものいますが、どちらも同じ種なんですよね。
入り交じって産卵しますが、成長の過程で海組と川組にわかれるんでしょうか・・・それとも、生まれつき決まっているんでしょうかね、不思議な魚です。
イワナ系のアメマスやヤマメに似たアマゴも、ニジマスもブラウンも鱒類はみなそのようです。
2006-01-16 17:49 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

美しい魚を!
いつも一眼レフを持って行っているのですがヘボヘボなので景色や動物ばかり撮っておりました、今年は、para-miyukiさんのような美しい釣魚の写真を撮るぞ!!と心に誓ったのですが・・・その前に腕をあげないと!!〔汗‘‘ v-15     要
2006-01-16 19:50 URL | heboheboy #-[ 内容変更] | top↑

要さん
綺麗な魚を撮って、後から見たらピンがずれてたりして使えなかったのは結構有りましたので、やはり
カメラの腕は絶対条件ですよ。
特に構図や光が良い画像は、釣ったと同じくらい嬉しいですよね。
2006-01-16 21:50 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

美しい渓畔林に囲まれ綺麗な水が流れからの渓魚が一番ですな。
そうなるとやっぱり北に向かうのがベストですね。
夏の来る前にも行きたいんですがね~~~~~~
なかなか出かけられないのが辛いです。

2006-01-16 23:10 URL | kita #-[ 内容変更] | top↑

kitaさん
東北は北の方は災害がなかったので一番候補ですよね。
岐阜、会津も去年は大丈夫だったから期待中かな・・北陸富山は難しいでしょう。
なんて言ってると、ソワソワしてきちゃいますよぉ~!(笑)
2006-01-16 23:24 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

うわ~、美しい~ピンシャンのヤマメとイワナですね。
私もこんな魚に巡り会いたいものです。(^¬^*)
ロッドとネットも美しい~。
2006-01-17 01:26 URL | auday #-[ 内容変更] | top↑

audayさん
イワナは会津のイワナです。
山を挟んだ向こう側は黒いイワナなんですが、こちらは開豁で底石が白っぽいので白く透き通ったイワナが多いです。
audayさんの檜枝岐水系でも放流魚に混じって綺麗なのがいますよね。
2006-01-17 09:30 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
Red Jewelry
渓流魚の体側に散りばめられた朱点。春が近づくとこの模様が見たくて、いつもの渓へとクルマを走らせる。 ボクにとってフライフィッシングを始めてからイチバン馴染み深いサカナ、それはアマゴ。今は東京に居るから、なかなか出会う事ができないが地元に居た頃は、アマゴを

2006-01-16 00:59 terry's FlyFishing Bar
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。