l 谿に遊ぶ dipping
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
dipping
2006-01-19 20:01
下地塗装


今日は一際冷たい赤城おろしが吹き荒れていました。
風速は10㍍/secそこそこですが、体感温度が低く、風上に顔を向けると涙がチョチョギレました。

今回は塗装工程です。
接着後、十分に乾燥させてフェルールを取り付け、摺り合わせを行います。
繋いだ状態で、再度、曲がり直しを行い、インスプリクションを記してからウレタンに浸けこみ、1セクションで15分ほどの時間をかけてゆっくりと引き上げます。
このディッピングを5回行ない、十分乾燥させて研ぎをおこないます。
その後、ラッピング→仕上げ塗装→グリップとリールシートを取り付けて完成に至ります。
仕上げ塗装ではゴミや塵は大敵ですので、コンプレッサーのエアーで吹きますが、微少な塵が付着しても塗装にムラが出来ますので、その場合は、研いでから磨きを行なって最終仕上げとなります。

ざっと書きましたので、もうすぐ完成かと思われるでしょうが、乾燥時間のインターバルがありますので、更に一ヶ月ほどかかります。
以前にも書きましたが、バンブーロッドの製作期間の大部分が乾燥時間に費やされるわけです。
実際は、ロッドが完成してからも、竹本来も塗装も僅かずつ乾燥していきますので、本当の意味での完成は、数年先ということになります。

関連記事
別窓 | Bamboo Rod | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
<<LDショック | 谿に遊ぶ | favorite point>>
コメント
para-miyukiさん、こんばんは。
すごい手間と時間ですね。‘‘車の板金塗装みたい”と思うのは自分だけでしょうか。但し、車の場合はもっとアバウトで、こんなに手は込んでませんけど。不思議に思ってるんですけど、ロッドにメーカー名とかロッドの名前とかを手書きで入れている途中に、間違っちゃったらどうするんでしょうか?すごく気になるんですけど・・。愚問ですみません。
2006-01-19 21:38 URL | dadlife #-[ 内容変更] | top↑

気を遣うセクションですね。
テーパーデザインやアクションなどは目に見えないけど
パッと見たときに印象に残る、塗装の仕上がりには
とても神経を遣いそうですね。
しかも塗っては研ぎ、研いでは塗りっての作業は大変そう。
しかも乾燥時間がそんなに掛かるとは!大変な作業ですね。
それにしても、インスプリクションがイイ感じです。
手書きってのがイイですね。
2006-01-19 22:22 URL | terry #-[ 内容変更] | top↑

15分・・・
 1セクション15分ですか・・・僕の半分の時間ですね。
現在7'3" 2pc をディッピング中ですが、ティップは34分、バットが29分かかってます。
速度を測ってみたら4センチ/分でした。もう少し早くても良いのは分かってるんですが
ずっとこれでやってきてるモノだから、今更変えられません。 (^_^;)
 次回自分用はラッピング後にディッピングをしてみようかと思ってるんですが、
果たしてどうなりますか・・・
2006-01-19 23:07 URL | GEN #pM59Vimw[ 内容変更] | top↑

追伸です
スミマセン書き忘れました。
シート届きました。お世話様でした~
2006-01-19 23:11 URL | GEN #pM59Vimw[ 内容変更] | top↑

dadlifeさん
車の塗装は焼き付け塗装ですのである程度、強制乾燥ですよね。
実はビルダーさんのなかには車用の塗料を使っている方もいるようです。
詳細は判りませんが・・・
書き間違えたときは、水性インクですので薄め液なんかを使えば消えます。(灯油系は乾かないのでダメです。)その後、粗めのペーパーで整えればOKですよ。
2006-01-19 23:28 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

terryさん
塗装の工程まで来てしまえば、失敗しても取り返しが効くので結構安心していられます。
いちばん気を使うのは接着工程です。ここで失敗したり、曲がり直しが不十分だとオシャカですから。
一度、丁寧にゆっくりと書いたら、ミミズが運動会しているような字になっちゃいましたよぉ~!(笑
2006-01-19 23:32 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

GENさん
塗料の粘度にもよりますね。
劣化すると粘度が増して、タレが生じます。
ラッピング後の仕上げ塗装は、ラッピング部で30秒ほど停止させてます。この時、ティッシュの小撚りでガイドフット隙間の塗料を吸い込んでやってます。
(この時の吸い込み具合で塗料の交換時期を決めています)
ですので、仕上げ塗装時は1セクションの時間は倍以上になり、つきっきりになります。
2006-01-19 23:37 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

手間かかるんですね
以前はバンブーって高いな、と思っておりましたが作る手順など見ていて決して高いものではないなと思うようになりました、精度、強度、美しさを兼ね備えたものは世の中にそんなに多くはないと思います.要v-16
2006-01-20 12:28 URL | heboheboy #-[ 内容変更] | top↑

要さん
価格はそのビルダー氏の生活を支える糧ですからね。
原価は同じでも、生活環境は違いますので、ロッドの価格もそれぞれです。
私の場合は生活の糧というより、釣りの糧ですが・・(爆)
2006-01-20 15:54 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

生活環境が変わればロッドの価格もそれぞれって言うのは、
いかにもUsiさんらしい、正直なご意見ですね。
作ることを楽しんでいる私なんかは、お金払って
使ってもらわないといけない立場なんでしょうね。

それにしても、ディッピングを5回やって、研いで、仕上塗装?
私なんかディッピングを5回で完了!です。
2006-01-20 18:04 URL | 西洋毛鉤 #1nX/S25g[ 内容変更] | top↑

考えてみたら
 ラッピングの後にディップするためにはモーター入替ないとダメでした。
何しろ今使ってるのは電子レンジのモーターなものだから、スイッチ入れるたびに
逆転するようになってるんです・・・
 実は既に入手済みなんですが、回転数が違うのでどうしたものか思案します。
速さが変われば、ニスの濃度もディップする回数も変わってくるでしょうし・・・
2006-01-20 19:49 URL | GEN #YEeoyg0Q[ 内容変更] | top↑

西洋毛鉤さん
まぁ、某氏は娘さんの大学受験費用捻出にあたり、100万円のアニバーサリーモデルを出したりって話も聞きますからね。
私だって妻と子供かかえてれば、今の3倍にしたいですよ。(笑)
2006-01-20 20:38 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

GENさん
ディッピングの回数はそれほど変わらないと思いますよ。
塗装厚は粘度で決まりますからね。ただ、早すぎるとタレがおこりますが・・・タレないスピードなら塗装厚はほとんど変わりません。
私のは2rpmのモーターに1cm径のプーリーを直づけですので、吊り紐の重なりを考えると、毎分7-8cmってところです。
2006-01-20 20:45 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

アニバーサリーモデルが出たのは知っていましたが、そういうご事情とは・・・・
2006-01-20 21:05 URL | 西洋毛鉤 #1nX/S25g[ 内容変更] | top↑

西洋毛鉤さん
御本人から聞いたわけではないので、真偽のほどは・・・
ごく少人数のビルダーさんを除けば、みんさん厳しいでしょうね。
私だって、いつポシャるか・・・
2006-01-20 23:32 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

塗膜厚
速度には関係ないんですか・・・
僕はてっきり早いと厚塗りになるかと思ってました。
遅い方が表面張力で余計なニスを引っ張ってくれるんだろうと・・・
切りのいいところでモーター作り替えてみようかな。

竿の金額ですが、実働時間を日数換算して、本業の見積用単価を
入れてみたら・・・0が5個は並びますね。
やっぱアルバイトにして置いた方が良いみたいです。(笑)
2006-01-22 00:09 URL | GEN #pM59Vimw[ 内容変更] | top↑

GENさん
元論スピードが速くて粘度も高いと塗装厚は厚くなろますね。
薄くて早ければタレが出ちゃいますから、タレない程度のスピードでしたら、表面張力も安定するでしょう。

GENさんの場合の価格の割り出しは難しいですね。
ですので、この場合はロッドはプレゼントと考えて、一般的なバンブーロッドの価格で考えた方が良いと思いますよ。それだけの手間はかかってるんですからね。
2006-01-22 00:37 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。