l 谿に遊ぶ the first half
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
the first half
2006-06-20 10:17
初日
寸前の天気予報では、初日こ曇天だが2日目からずっと雨降りの予報に変わっており、なんだか段々と天候が悪い方向に行っているようだ。
急ぐ旅でもなく、夜明けに渓に到着すればよいので、下道をサッカーでも観ながら気儘に走る。
そろそろお尻が痛くなってきたので、二本松から東北道に乗り込み2時間ほどを高速道路を走ると、夜が白み始めてきた。

時間は早いが、手始めに途中の渓でロッドを振ると、すぐさまイワナとヤマメが躍り出てくれたが、目的の渓にも早めに着きたいので早々に退渓、1時間ほどで6匹とまあまあの出足でした。
DSCN1669-1_s.jpg

ここからは午前中をこの渓で過ごし、更に2本の渓をハシゴしました。
ちょっと渇水気味でしたが、反応は去年と同様、すこぶる良い!
ただ、時期的にはまだまだ大きいヤマメが上がってきておらず、22cmほどのヤマメと26cmのイワナがmaxでした。
でも、このサイズでこの体高!成長した姿を想像してみて下さい。
DSCN1663-1_s.jpg

この渓だけで40匹を越えたでしょうか、充分に楽しませて貰いました。
7~8寸がアベレージでしたが、デップリ太ったイワナ達は、元気いっぱいにロッドを絞り込み、何度と無く尺上を期待させてくれました。
DSCN1660-1_s.jpg

午後からは近所の渓を巡り、それぞれ4~5匹のイワナと戯れ、遠野の渓にイブニングに向かいます。
イブニング前に下流を叩きますが、前の渓が濃すぎたせいもあり、薄い印象を受けましたが、これが普通の渓なんですよね。
4匹のイワナでイブニングタイムに突入しました。
結果から言えば、イブニングは惨敗でした。
散発なライズに苦戦を強いられ、マッチハッチの恐ろしさを思い知らされました。

この日は遠野の道の駅で一夜を過ごします。
遠野名物ジンギスカンでお腹を満たして、釣果もお腹も満腹です。
明日は、峠を越えて大物期待の渓へ向かう予定、天気はどうなることやら・・・


2日目
徹夜で釣行したので寝入りは早かったが、それでも5時前には目が覚めてしまった。
今釣行では一番期待している渓へ向かいますが、途中で峠道が通行止めの表示・・・回り道をするにはあまりにも遠い距離になります。
天気はどんよりした曇り空、いまにも泣き出しそうです。
ここで思案の結果、一気に北上することにしました。
後日判ったことですが、この日は大雨になったようで、時間雨量30mmを越えたようでした。結果的に正解だったようです。

DSC_7132-1_s.jpg

慣れ親しんだ渓相ですが、ちょっと減水気味の渓は平水時に比べて、イワナの警戒心が増してしまっていました。
普段ならば必ず居たポイントでも、水深が浅くなったことで、ポイントが限定されることに・・・
普段の半分以下に減ったポイントですので、やはり、普段の半分以下の釣果となりました。
DSC_7163-1_s.jpg

サイズは今回ではmaxの9寸が出てくれましたが、数は2桁を超えてはいましたが、今ひとつな状況です。
さらに北上しようかとも思いましたが、明日は仲間と合流するため八幡平方面でイブニングを迎えることにして、渓を後にしました。
DSC_7140-1_s.jpg

減水気味の渓が有ると思えば、まだ雪代が治まっていない渓もあります。
この時期、特に今年に関しては、渓と時期の選定に悩ませられることになりました。
イブニングに訪れた渓はまだまだ雪代増水で、昨年よりも30cmほど水かさが多い状況です。
渓脇を慎重に歩きながら上流へ向かいます。
ここでドボンすると、まずは助からないでしょう・・・
で、状況はさすがにライズの嵐とはならず、散発なライズでここでも惨敗してしまいました。
このころから強風が吹き出し、焼け走りの湯で疲れを癒して外に出ると、強風に横殴りの雨となっておりました。
待ち合わせは西根の道の駅、携帯で釣友に状況を説明すると、すでにこちらに向けて出発したところ。
鬱な気分にさせてしまったかも・・・
あぁ、明日は流石に釣りは無理かも・・・どうなることやら!
関連記事
別窓 | FLY | コメント:17 | トラックバック:0 | top↑
<< the latter half | 谿に遊ぶ | flyfishing in iwate>>
コメント
para-miyukiさん、お帰りなさい。
東北釣行楽しく読ませていただきました。天候不順と雪代など条件はベストではなかったいしろ、
ヤマメやイワナのいい釣りができたようですね。
イブニングはやっぱり汗ばむような気温の夕方でないと活性が悪いのかな?
後半は雨の釣りですか?
2006-06-20 11:19 URL | Lt_cahill #-[ 内容変更] | top↑

意外と小さな流れ・・・
意外と小さな流れの川だったんですね、それでこの釣果、流石ですね!!コロンと太ったヤマメとお腹のオレンジの強いイワナいいですね~!!要
2006-06-20 13:15 URL | heboheboy #-[ 内容変更] | top↑

Lt_cahillさん、こんちわ~!
まだまだ疲れが取れなくて・・・歳とったなぁ~!(笑)
今回は雪代の影響で山岳側へは行きませんでしたが、小渓でも充分に楽しめました。
天気は結局5日間通して大丈夫だったんですよ。ホント!我ながらビックリですよ。
2006-06-20 14:22 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

要さん、こんにちん!
対岸へ渡渉できる渓くらいが私には調度良いです。
なので大きいのはよほど運がないと出ませんが、豊満な魚体ですので、充分に引いてくれました。
2006-06-20 14:25 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

para-miyukiさん、こんにちわ。(^^)
1・2枚目の渓相、とってもキレイですけど、上のスペースが・・。(ロストだー)
1・2枚目のお魚、キレイ!!(釣りてー)
最後の単線、何故かホッとします。(東北は最高です)
2006-06-20 16:58 URL | dadlife #-[ 内容変更] | top↑

毎度様です~♪
 いや~~~何とも楽しんでますね~♪しかしそちらでもまだ雪代が納まら
ない場所って有るんですね~、こちらはまだガンガン流れてる場所も多々有
りますよ~、やっと今週末から動き出します、来月に入ったら尻別の弾丸ヤ
マメにシフトを変えますが・・・来月でも雪代がやばい可能性が・・・参ったな~
2006-06-20 18:43 URL | 札幌のイワナ #-[ 内容変更] | top↑

ほんとどうなることやら・・・・って思いながら東北道を北上しましたよ。
っていうか、マジで観光になるかも知れないと・・・(^_^;)

後編楽しみにしてます~~
2006-06-20 20:01 URL | GEN #0YcJaO/Q[ 内容変更] | top↑

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-06-20 20:21 | #[ 内容変更] | top↑

dadさん、こんばんみ~!
ボサっているように見えますが、一部を除けばトンネル状ですので、サイドでキャストすれば釣りやすい渓ですよ。
ボッサボサの渓ではグルグルキャストの出番です。(笑)
2006-06-20 21:54 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

イワナさん、こんばんわ~!
尻別は来月ですか。でも、待つ時間が長い分、期待も大きくなりますね。
私だったらイワナバコバコの渓があるだけで充分満足ですよ。
でもね、あの砲弾のような豊満ヤマメのファイトは魅力ありますよね。
2006-06-20 21:57 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

GENさん、おばん~!
今回は魚っけ無くなった渓もあって、残念でしたね。
またいつかは魚も戻ってくるでしょうから、地道に通いましょう。
来月こそは山岳に行きましょうね。水が少ないかも知れませんが、気分だけでも味わいましょう。
2006-06-20 22:00 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

miyukiさん、こんばんわ!!
ちょっと釣り過ぎですよ~(笑)
初日だけで50アップって・・・
こりゃ~早いとこ東北に行かなきゃ、
スレッスレのサカナたちになっちゃいそうで
ボクには手も足もでなくなるかも(汗)
2006-06-21 00:20 URL | terry #-[ 内容変更] | top↑

おはようございます♪
一つの川で40匹以上釣れてしまう何て。。。
魚の密度は湯川みたいな感じなのですか?
是非、行ってみたいです♪
2006-06-21 07:01 URL | kom #-[ 内容変更] | top↑

お疲れ様でした!
miyukiさんおはようございます。最初の渓個人的にすごい好みです。魚のニオイぷんぷんしますね(笑)元々藪沢で釣りを覚えたので、コレくらい覆ってる渓の方がなんだか釣れる気がしてしまいます。

今回は残念でしたが、7月はぜひご一緒にお願いしますね。後半レポ楽しみにしております
2006-06-21 07:58 URL | daikyu #22hNL7Yc[ 内容変更] | top↑

terryさん、おっはよ!
渓漁の密度の濃さ、スレていないうぶな魚、豊満な体躯、どれをとっても魅力的な東北の渓は、
一度行くと病みつきになりますよ。
週末は天気も良さそうで期待できそうですね。楽しんできて下さい。h
2006-06-21 09:19 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

komさん、おはようさんです。
水位とかで条件が変わりますが、湯川の密度に引けを取らない渓もあります。
浅い流れで、餌師が抜かない渓では特に密度が保たれています。
その割にはみんなブクブクデブっちょに育ってますので、豊かな水なんですね。
2006-06-21 09:25 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

daikyuさん、おはようございます。
天の神様は週末のお天気、期待させてくれそうですね。
秋田の渓はまったく知らないので、行きたかったんですが、次回に期待してます。
7月に入ると大きなヤマメもさしてきますし、豊かな渓では成長も早いので、さらなる期待です。
まずは今週末、楽しんできて下さいね。
2006-06-21 09:30 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。