l 谿に遊ぶ second expedition to iwete vol.3
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
second expedition to iwete vol.3
2006-07-20 10:30
3日目
前線が南下して、爽やかな空気と共に気温もぐんと下がりました。
朝方、寒くて寝袋にくるまったのは覚えてますが、次に目を覚ましたのは、道の駅の従業員が出勤してきた物音・・・やはり寝過ぎてしまいました。

今日は釣友とお昼に合流しますので、それまでの間、釣友と釣り上がる区間を外して釣ることにします。
mokoちゃん
DSC_7517-1_s.jpg

コンビニで食料を買い込み、まずはかじりついたパンをコンビニの愛嬌たっぷりのワンコと分け合って出撃です。
若干水量が多めで、遡行に難儀しますが、直ぐに左際の淀みからイワナが飛び出しました。
8寸クラスでしょうか、開始早々バラシます。
案の定、暫く反応が遠のきました。
DSC_7523-1_s.jpg

2時間半あまりの釣り上がりで出たのは僅かに2尾・・・
でも、この9寸のイワナには楽しませて貰いました。
最初はカディスパターンで見切られて、メイフライパターンへ・・・
ドリフトがしっかりしていないと無視されるシビアさでしたが、フライ先行でナチュラルドリフトで素直に出てくれました。
DSC_7528-1_s.jpg

待ち合わせの時間が迫ってきましたので、支流沿いに脱渓するがてら、叩いてみると、7-8寸のイワナがポンポン飛び出ます。
ものの5分で3尾のイワナ!プレッシャーのかかっていないところではそんなもんなんですね。
脱渓間際に35クラスのイワナが定位しているのを発見し、”頂き~!”と思ったら、後ろの枝に引っ掛けた気配を察しられて、イワナは岩の下へ・・・万事全てが巧く運ぶとは限りません。

調度良い時間でしたので、待ち合わせの道の駅に行きますと、既に釣友が到着しておりました。
軽い昼食を採り、今度はいつもの区間を3人で釣り上がります。
GENさん
DSC_7531-1_s.jpg

teraさん
DSC_7532-1_s.jpg

ここ数年、通って叩いて虐めてきましたので、段々とシビアになったのか、水温の低下で活性が下がったのか、今ひとつ反応が宜しくありません。
それでも3人ともそこそこの釣果で楽しんで叩き上がることが出来ました。
イブは下流の大きな開きに移動、一発大物期待でしたが、結局は7寸イワナ2尾でやっとこさツ抜けてロッドを納めました。

明日は八幡平近辺の渓ですので、一気に北上して沼宮内の道の駅へ向かいます。
途中、滝沢村のラーメン屋さんで、地元の釣友のたけだ夫妻と遅い夕食を採り、道の駅で連日の疲れからか、早い寝入りで夢の中で尺イワナをバラシておりました。


4日目
設備の整った新しく広い道の駅ですので、出入りの車も早い時間から動き始めます。
6時前には喧噪で目を覚ましました。

まずは前回反応が良かった渓に向かいます。
入渓早々、堰堤の落ち込み脇で良型イワナが飛び出しましたが、またも早々にバラシ~!嫌な予感はまさに的中!その後音沙汰無しに・・・
漁協のおじちゃんと30分ほどお話しましたが、なるほど、どうやら先行者がいるようです。
青森県にほど近い地とあって、話の内容は20%ほどしか判りませんでしたが、要約すると、81歳の餌師が一人、夫婦連れの餌師が一組、前日には近くのペンションの住人が大量に抜いていったとか・・・

山を越えて次の渓でやっとこさ一匹のイワナを手に出来ましたが、これが全てでした。
DSC_7546-1_s.jpg

有望河川を何カ所か回りましたが、鳴かず飛ばず・・・
イブニングに期待を寄せて、時間つぶしの良い時間帯でも空振ってます。
DSC_7549-1_s.jpg

さぁ、いよいよイブニングででっかいヤマメを釣るゾ~!と、勢い勇んでライズ待ち!
が、何時になってもライズが起こりません。
DSC_7564-1_s.jpg

いよいよ暗くなってきて、もうそろそろ終わりというときになり、やっと散発なライズが始まりましたが、2度ほど出てきたもののフッキングせず、誠に不本意な一日が終わりました。
見事!3人揃って撃沈です。

相談の結果、明日の最終日は初日の渓が一番無難だろうということになり、高速道路を使っての長距離移動となりました。
南は天候が心配です。
道の駅に到着したころにはすっかり夜も更けて、就寝タイムとなりました。
関連記事
別窓 | FLY | コメント:12 | トラックバック:0 | top↑
<<second expedition to iwete final | 谿に遊ぶ | second expedition to iwete vol.2>>
コメント
夢の中でも釣りを楽しんでいらっしゃるんですね~(笑)

イブニングでライズが少ないのは寂しいですよね。
私もこの前そうでした。

しかし・・・わんちゃんカワイイですね~♪


2006-07-20 11:38 URL | マチ子 #jb5otaF6[ 内容変更] | top↑

2日目はきつかったですねー
数年前に雨でどこも泥濁りで釣れなかった時、3日間で1尾と言う時が
ありましたが、思わずあれを思い出しました。 (^_^;)

僕もそうだけど、釣れなかった日のレポはあっという間に終わっちゃいますね。
最終日も期待してますよ~
2006-07-20 12:29 URL | GEN #0YcJaO/Q[ 内容変更] | top↑

はじめまして
時々お邪魔しては、綺麗な写真に見とれてました。
本州の南の方は随分と大雨の災害が起きてるようですね。
雨を避けながらの釣行、気を付けて続けてください。
また、お邪魔させていただきます。
2006-07-20 12:47 URL | Tammy #-[ 内容変更] | top↑

para-miyukiさん、こんにちわー。(^^)
東北へ行けば行くほど釣れるのか・・と思ったら大間違いなんですね(^^;。
miyukiさんが苦戦する川だと、自分は撃沈確定!これは厳しいですよー(泣)。
2006-07-20 13:21 URL | dadlife #-[ 内容変更] | top↑

マチ子さん、こんばんは~!
ホント!イブで待てども待てどもライズが起こらないと不安になりますね。
今回はイブでは大物出ませんでしたが、それでも何か期待感があっていいですね。
このワンちゃん、すっごく愛嬌あって正確温厚なんですよ。
2006-07-20 18:30 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

GENさん、こんばんぶ~!
2日目(4日目)はね~!書くのも辛いけど、読む方も辛いよね。
12時間近くで1尾のドラマなんて、到底長文では書けませんモン!(笑)
最終日はそれなりに楽しめましたからね。気合い入れてエントリーしまっせ!(爆)
2006-07-20 18:33 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

tammyさん、初めまして。コメント有り難うございます。
今回は岩手でしたので、ぎりぎりセーフといったところでした。
宮城から南は豪雨だったようで、我が家の近くを流れる渡良瀬川も昨日は河川敷の公園が浸水寸前でした。
まだまだ安心できないですが、災害に遭われた方々に比べれば贅沢ですね。
北海道の釣りは未体験ですが、尻別川は重い水流で遡行が大変そうですね。
2006-07-20 18:38 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

dadさん、こんばんみ~!
いえいえ、東北だろうが大芦だろうが先行者のケツ掻いてりゃ釣れないよね。
全国共通ですね。これは。
でも、大芦で釣れれば東北はヒョイってなもんですよ!(笑)
2006-07-20 18:45 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

miyukiさん、こんばんわ!!
なんだか、この釣行時は寝過ごしまくってますね(笑)
3日目の35クラスってのはちょっと残念ッ!
見たかったな~。ボクじゃなかなか出会う事が出来ませんからね。
それにしてもmiyukiさんは、ワンコにはめっぽう弱いようですね。
パンを分け分けするあたり(笑)
2006-07-20 21:15 URL | terry #-[ 内容変更] | top↑

う~ん、私好みの里川。
田んぼの中を流れる、草に覆われた落差の無い川は郷愁を呼び覚まします。
こういう所って、2面護岸されてても雰囲気あって、とても好きです。
護岸が蛇の目ならもっと云う事無し。
2006-07-20 22:18 URL | lefty_haru #78/szLyU[ 内容変更] | top↑

terryさん、こんばんワン!
渓の近くの犬って、やたらと吠えるじゃないですかぁ!
で、なつっこい犬がいると、妙に嬉しくなっちゃいますね。
白柴系の犬って独特な可愛さがありますね。
正確がよいと尚更ですよ。ウリウリ!ってしたくなっちゃいますね。(爆)
2006-07-21 00:49 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

haruさん、こんばんみん!
私が行く岩手の系のほとんどは部分的に2面護岸されていますね。
でも、自然のままの部分も少なくなく、エグレの中がイワナの隠れ家になってます。
大水の時に流されないためには2面護岸だけでは頼りないですからね。
2006-07-21 00:56 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。