l 谿に遊ぶ GOSSAMER antique gold
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
GOSSAMER antique gold
2006-08-30 21:40
ラッピングの塗装が終わり、あとは乾燥後ヘキサンで綺麗に拭き、乾拭きした後、ディッピングを3回行ってほぼ完成です。
3日間ほど乾燥させてから塗装面のチェックを行い、異常なければ、グリップとリールシートを取り付けて完成です。
DSC_7994-1_s.jpg

塗装前は輝いていたゴールドのスレッドも、塗装をするとこうなります。
それが嫌で、ブリザーバーを使用する方もおりますが、これはこれで味わいのある色合いだと思います。
地味な美しさが好きな私ですが、アクセントとしてカリングリップを使うことで、大人しさの中にもキラリと光る美しさを主張できたらと思ってます。
DSC_8002-1_s.jpg

私のロッドは、制作当初からバットエンドのティッピングはこの形です。
2巻きを5本、終段に3巻きの計6本のティッピングで飾っています。
撮影するために、グリップを仮付けしましたが、グリップは完成間際に取り付けます。

このロッドは、完成の後、佐野のアカサカ釣り具に展示販売いたしますので、お立ち寄りの際は見てやってください。
関連記事
別窓 | Bamboo Rod | コメント:19 | トラックバック:0 | top↑
<<う~~~~~~~~ん!もどかしい! | 谿に遊ぶ | ギョロ!(BlogPet)>>
コメント
いい色ですね。私も真似してみようー!
といっても同じように巻けるわけないけど・・・・・


”2巻き”と”2巻き”の間は、なにも巻いていないんですよね。

チェックから ”2巻きを5本” までに、
色の濃いところと薄い所がありますが
ここはどうなっているんですか?


2006-08-30 22:44 URL | 西洋毛鉤 #1nX/S25g[ 内容変更] | top↑

西洋毛鉤さん、おばんです~!
チェックのところはブラウンの2重巻き、で、ゴールド→ブラウンです。
ティッピングは3本目と終段がブラウンです。
ティッピングはハーフヒッチで巻いてます。
湿らせて(舐めて)絞めると、かなり強く締まります。
で、スレッドを1cmくらい残して、コーティングします。
乾いたら余分なスレッドを新品の刃のデザインカッターでカットして出来上がり!
かんたんでしょ?
2006-08-30 23:12 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

para-miyukiさん、おはようございます。(^^)
何処が簡単なんですかー(笑)。
何時もながら匠の技に、知らない人は「頑固親父か気難しい人」が製作者なんだろーなーって、思ってるんでしょうね。
だって自分もそう思ってたもんで・・(爆)。
2006-08-31 08:05 URL | dadlife #-[ 内容変更] | top↑

dadさん、おはおは!
厳しい世界で揉まれてきた職人さんは、厳しくなるでしょうね。
私なんかは、師匠がおりませんので、すべて自分で決めなくてはいけないですから、自分には厳しくしないとね。
まぁ、素の本人はお解りのとおりぶっちゃけ人間ですから~!(笑)
2006-08-31 08:52 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

ずいぶん・・・
エポキシコートすると色変わりますね。
もう少し薄い茶色になるのかと思ったんですが。
まあ、フレイムフィニッシュのブランクだから濃くなるんでしょけど。

僕はこの前赤茶色ぽいスレッドで巻いて、エポキシコートしたら
普通の赤になっちゃってがっかりしちゃいました。
2006-08-31 09:14 URL | GEN #0YcJaO/Q[ 内容変更] | top↑

それにしても、塗装前のブランク、綺麗ですね。
自分用に塗装なしのブランク作ろうかな。
私なんかは素人の竿ですので耐久性なんて関係無いし。

でもよほど綺麗に作らないと、あらが目立つでしょうね。
2006-08-31 09:17 URL | 西洋毛鉤 #1nX/S25g[ 内容変更] | top↑

GENさん、こんちわ~!
赤茶色なら、グデブロのバイオレットがおすすめです。
ゴッサマーのスカーレットはワインレッドになります。
このゴールドよりも薄い色はイエローのスレッドが良いでしょうね。
シルクはイメージするのが難しいですよね。
フレイムフィニッシュのブランクでは生成糸がいちばん無難かも知れません。
2006-08-31 12:00 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

西洋毛鉤さん、ちわ~!
これ、下塗り5回してますので、本来のブランクはもうちょっと薄い色ですね。
研ぎを入れたあとの表面ですので、綺麗な下地になってます。
この後、ディッピングで3回仕上げ塗りをして完成です。

レ○ードなどのマシンカットのロッドは、よ~く見ると、隙間が見えたりしますからね。
やはり、ファイナルプレーンは薄く丁寧にが一番ですね。
2006-08-31 12:04 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

度々。
下塗り5回 → 研ぎ → ラッピング → 仕上げ塗り3回 ??

だから綺麗なんですね。
ということは、仕上げの後に研ぎを入れたら
それこそ、梨地みたいな綺麗なロッドになるんでしょうね。

一回やって!!
2006-08-31 13:47 URL | 西洋毛鉤 #1nX/S25g[ 内容変更] | top↑

西洋毛鉤さん、どもども!
仕上げ塗装の前に、表面の埃や汚れの除去は入念に行って、最後はエアーで吹いてから行います。
なので、最終的にムラや埃の付着があったときだけ、研いで磨きますが、やはり、そのままの方が鏡面の輝きは綺麗ですね。

がんばって!^^v
2006-08-31 13:57 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

para-miyukiさん、こんにちは。
ゴールドが透き通って奇麗な色になりましたね。
バットエンドのティッピングはこだわってますね(笑)
たまには遊びで色やティッピングを変えたりしないんですか?
2006-08-31 18:17 URL | Lt_cahill #-[ 内容変更] | top↑

ハイレベルなお話
こんばんは。キレイなロッドをラッピングしているときはフライが流れてる時と同じように、無心なんですか?でないとスレッドの巻き加減に乱れが出そうですね・・・・

佐野のアカサカ釣具さんは栃木出張の仕事の時、何度か寄りました。品数が豊富で、確か女性の店長さんだったような・・・・15年も前の話ですが(笑)

2006-08-31 18:41 URL | daikyu #22hNL7Yc[ 内容変更] | top↑

塗装も随分と手間を掛けて、さぞかし綺麗なんでしょうね~。
想像しただけでウットリですね♪

ところで、ティッピングがハーフヒッチってことは、『巻き結び』ってことですか?
自分は二巻きだと、どうも収まりが悪くて三巻きでやったりしてました。
2006-08-31 18:57 URL | Tammy #-[ 内容変更] | top↑

Lt_cahillさん、おば~ん!
本数は変えないですが、飾り糸の色は変えたりしますよ。
本スレッドが薄いときはそれよりも濃い色、濃いときは淡い色というのは変わりませんが。
オプションですごい数のティッピングされている方がいますが、毎回あれだったらイヤになるでしょうね。段巻きも、偶にだったら楽しいですが・・・
2006-08-31 20:15 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

daikyuさん、こんばんみん!
そうですね、巻きは集中していないと乱れますね。
プロダクションメーカーでは女性が機械で回して巻いていますが、あれはズゴイですね。
あの工程だけでいえば、職人技いじょうでしょうね。

そうそう、今もいますよ。Y子さん!
私と同じ甘党です。(笑)
2006-08-31 20:19 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

Tammyさん、おばんです~!
2巻きでも角に合わせて、湿らせてからしっかり絞めれば大丈夫ですよ。
フライの場合はハーフヒッチって呼びますが、漁師結びのことですね。

また、シースルー糸の途中で水性のマーカーで1巻き分色を塗ると、一本巻きのような効果がありますが、生成糸の真ん中に黒が一本とかいうのはこれです。

2006-08-31 20:25 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

miyukiさん、こんばんわんッ!!
やはり職人技ッ! キレイなティッピング&塗装ですね。
ボクは先日組み上げたロッドの飾り巻きに
どうも納得がいかなくて、もう一度巻き直そうと思ってます。
塗装されたグラファイトブランクは丸いからスレッドが滑って
なかなかティッピングが上手くできません(涙)
でも6角だと、スレッドのテンションを均一にするのがもっと難しそうですね。
2006-08-31 21:53 URL | terry #-[ 内容変更] | top↑

terryさん、みゃ~ど!
ブランク完成しちゃえば、6角のほうがガイドの位置合わせも楽ですし、ティッピングも角で絞められるのでやりやすいですよ。
あとは馴れですよ。
2~30本組めば馴れちゃいます!(笑)
2006-09-01 01:10 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

リールで広いアク
リールで広いアクセントなどなければ
リールでなければバットエンドとか大人し間際となければアクセントとかを塗装しなかった?
2006-09-02 17:07 URL | BlogPetのあーくん #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。