l 谿に遊ぶ 梅雨晴
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
梅雨晴
2007-06-25 21:25
東北地方も出発前に梅雨入りしたということで、今回は週間天気予報を一週間前から見ては、今度こそは雨の3連休を覚悟していました。

しかし、当日が近づくにつれ、予報は刻々と変化して、この週末だけが晴天になりそうだと・・・

そして当日、一路東北道を北上しますが、福島を過ぎた辺りから雨が降り出し、宮城では本降りに、仮眠をとるためSAに入ったときには、外に出るのも躊躇する降りようでした。

まずは一夜を狭い車内で明かします。
車の屋根を叩く雨音で何度も睡眠を妨げられながら、あまり明るくならない車外に時間の感覚が狂いました。
目覚めて時計を見て飛び起きます・・・9時・・
なんと、車内で7時間も寝てしまいました。

こんな降りでしたが、半刻後には・・
DSCN1727-1_s.jpg


今回も途中で寄り道をしてしまいました。
初日に予定をしていた渓はちょっと難しいだろうと、いつもの里川へ変更した道すがら、こちらの渓は大増水と泥濁り状態でした。

車内で雨音を聴きながら30分程、雨音が明らかに小さくなり、山が明るくなってきましたので、濁流の渓の短い区間を遊びます。

こんなスポットに
DSCN1732_s.jpg


増水時のポイントはかなり絞られます。また、濁りがあるため、長時間フライを停滞させられる流れが必要です。
自ずと水深の浅い巻き返し、弛みや淀みに的を絞ります。
フライが暫く停滞して、流れに揉まれて沈んだ瞬間に水面下で反転する魚影にロッドを立てると、心地よい重みがロッドを伝ってきました。

何とも可愛い目をしてくれます
DSCN1731-1_s.jpg


同じ様な箇所から数尾のイワナに遊んで貰いましたが、如何せん、遡行もままならない状態ですので、この渓を諦め、目的の地へ向かいます。

予想に反して平水状態の渓は、ある理由で今年大勢の釣り人が押し寄せたため、そこかしこの枝や茂みに釣り糸の残骸が目に付きました。
しかし、私の好きな区間は餌釣りに適さず、FFでも張り出した枝や蜘蛛の巣で釣りにくいため敬遠されるようで、入渓直後からイワナが躍り出てきてくれました。
僅か数㍍で8寸クラスが連続3ヒット→3テリ!(笑)

DSC_0533-1_s.jpg


大物ポイントに差し掛かったところで、地元に移り住んでこられ、最近ブログで知り合えた紫親爺さんがコーヒーの差し入れをしに来てくれました。
聞くと、下流に埼玉、上流に茨城ナンバーの車が停まっているとのこと。んん?もしや・・・

暫し談笑しながらも、脇の水面ではライズリングが広がっています。
紫親爺さんとイブニング時の再会を約束して別れた後、ライズの主が出てくれました。
サイズはありませんが、体高のあるこの渓のヤマメはいつ見ても惚れ惚れします。
DSC_0524-1_s.jpg

さらに上流まで釣り上がり、7寸クラスのイワナと戯れ、体高のあるヤマメと遊びます。
DSC_0537-1_s.jpg


さて、渓を上がり、そろそろイブニングポイントへ向かおうと、車を走らせると見覚えのある車が・・・ハハハ、やっぱし!
3日後に北部で落ち合う予定だった釣友のGENさんでした。

北部の渓は増水で入る渓がないとの情報で急遽南部に予定を変更したらしい。
これで以降2日間、心強い仲間が増えました。明日明後日はクマの巣窟ですから・・・
もっとも、ここもクマの往来激しいところなんですが・・

紫親爺さんが妻子を連れて合流、下流と上流に別れて釣ることになり、ここでお別れをします。
その後、お決まりの撃沈イブニングも無事?終了し、長い1日が終わりました。

いよいよ明日は今回本命にしていた渓へ向かいます。
単独入渓は怖いと感じていましたが、仲間と二人は心強いです。
そして、やはり想い入れた渓は応えてくれました。

続く~!

予告偏(笑)
DSC_0559-1_s.jpg

関連記事
別窓 | FLY | コメント:18 | トラックバック:1 | top↑
<<新緑の遂道 | 谿に遊ぶ | 北北東へ進路を取れ>>
コメント
うわ~
なんかイカつい顔した予告ですねえ!

いい釣り旅のようですね♪
2007-06-25 21:41 URL | JTKNのしろ #-[ 内容変更] | top↑

1日目は雨で計画変更を余儀なくされましたが、
おかげで楽しい釣りが出来ました。

が・・・この川は単独では面白くないです。
仲間と一緒にポンポン釣り上がる方が、はるかに楽しいですね。
僕も不思議と怖さは感じなかったんですが。

2日目期待してますよ~
っと、僕の方は一足先にアップしましたけど。
#今エキサイトはエキサイト同士でないとTBを受けつけられないで、
 一方的にTBさせてもらいます。
2007-06-25 22:00 URL | GEN #0YcJaO/Q[ 内容変更] | top↑

para-miyukiさん、お帰りなさ~い。
エントリーしていると言う事はクマさんとのトラブルも無かったようでなによりです。
金曜日の天気図では東北方面には雲がかかっていなかったので雨は降っていないと思いましたが、
濁りがでるほどだったんですね。
しかし、体高のあるヤマメは奇麗ですね!続きもきっと凄いんだろうなと楽しみです。(笑)
2007-06-25 22:09 URL | Lt_cahill #-[ 内容変更] | top↑

Para-Miyukiさん、こんばんは~。
初日は生憎の天候だったようですが、それでも十分な釣果ですね♪
続きが楽しみです。
2007-06-25 22:55 URL | redbean #-[ 内容変更] | top↑

JTKNさん、こんばんは。
強行スケジュールで走行距離も1200kmを越えました。
やはり東北は遠いですね。
だからこそ旅愁が味わえます。
2007-06-25 22:59 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

GENさん、こんばんわん!
頭の中のセミが早く寝ろ!とやかましいです。(笑

自分の釣り姿が画像に残るのは単独では無理ですからね。
ってか、単独で本人の画像があると、ついつい想像しちゃいます。その様子を。

それに、単独だとモチベーションが下がったときに諦めちゃいましが、仲間と一緒だと結構粘れる
もんですから、そんなときに大きな出会いがあったりしますね。
今回もお互い大きな出会いや失敗が盛りだくさんの楽しい釣行でした。
2007-06-25 23:05 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

Lt_cahillさん、こんばんみ!
関東のスレンダーなヤマメを見慣れていると、東北のメタボヤマメはみんな尺に見えます。
実際、23クラスでも強烈な引き込みを見せますので毎回心が踊ります。

クマが多いのは広葉樹が豊かな証拠。今年は広葉樹の大豊作で増えたクマが凶作で里に下りてくる当たり年らしいので、山より里が要注意です。
2007-06-25 23:09 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

redbeanさん、こんばんは~!
初日の午前中以外は暑いくらいの陽気でした。
私が行くところ、雨雲が逃げていってるようです。
おかげで、顔は水面反射で真っ赤っかです。
2007-06-25 23:11 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

お疲れ様でした
おはようございます
次回はもう少しポイント開拓してリアルタイムの情報
提供できるようにしておきます。
リンクどうもです。
2007-06-26 07:04 URL | 紫親父 #wUpZTPhQ[ 内容変更] | top↑

最近、みんな<<続く>>が多いぞ~!
早く出せ~!!
2007-06-26 09:31 URL | 西洋毛鉤 #1nX/S25g[ 内容変更] | top↑

para-miyukiさん、こんにちわ。(^^)
相変わらずのポイント眼に・・「無理」(笑)。
狙いたくても、木が「邪魔」(泣)。
熊の巣窟と聞いただけで「退却ーっ」(爆)。
って、やっぱ凄いですよねー、miyukiさんって。
2007-06-26 09:50 URL | dadlife #-[ 内容変更] | top↑

どもども。お疲れ様でした。
今頃は社会のしがらみの真っ只中でもがいている事でしょう(笑
夜遅かったので心配でしたが・・・・無事帰り着かれたようで、、安心しました。
今回は良い結果でしたねw
続編も・・・・・あ・・・私もupしないと。。(笑
2007-06-26 12:32 URL | たけだ #I9hX1OkI[ 内容変更] | top↑

晴れ男!
晴れ男でしたっけ?!(笑)それにしてもコンディションのいいヤマメですね!!要
2007-06-26 18:52 URL | heboheboy #KZ/3DGO6[ 内容変更] | top↑

紫親爺さん、お世話様でした。
岩手南部の渓はお任せします♪(笑)
まだまだ行ってみたい渓は沢山あります。2日目の渓の北側の独立河川群も気になります。
でも、まあ、元気で綺麗な魚に出会えればそれで十分満足なんですが・・・ヨクバリ!!
是非、次回は一緒に釣りしましょうね。
2007-06-26 19:49 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

西洋毛鉤さん、おばん~!
ホント、最近、みんな、”続く”が多いよね~!(自爆
で、続きはCMの後!(笑
2007-06-26 19:51 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

dadさん、こんばんみ!
今回は仲間と二人なので、ちょっと安心できました。
単独はやだよね~!
増水は遡行が大変ですが、ポイントは見つけやすいですよ。
って、遡行が大変→メタボにキツイ→撤収という当然の流れなんですが・・・(笑)
2007-06-26 19:53 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

たけださん、お世話様~!
昨日は会社で朦朧してました。
今日もパソコン画面見ながら飛んじゃいました。
多分、明日は肉体的なものが出てくるでしょう。イタタタ・・・
これから2日目編集しなきゃ!ムフッ!
2007-06-26 19:56 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

要さん、北の国からお帰りなさい。
横綱がkomさん、私は大関くらいの晴れ男かな・・
偶にドサッとくるので小結か・・
横綱級の荒れ男(笑)がいっぱいいますので、その時ばかりは序の口に格下げです。^^;;
2007-06-26 20:00 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
岩手梅雨入り釣行1日目
 梅雨入り直後の岩手に遠征してきました。出発を目の前にした20日に竿製作で指を怪我し、行くべきかやめるべきか思案しましたが、その後の予定もあり、ここで行っておかないと次は1ヶ月後の7月末になってしまう。 たけださん情報では今が絶好調ということで、そのタイミン

2007-06-25 21:57 日々雑々
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。