l 谿に遊ぶ last road in EHATOV vol.2 『あゝ、女神様~!』
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
last road in EHATOV vol.2 『あゝ、女神様~!』
2007-09-25 20:38
道の駅で爆睡すること10時間、予報では雨が降るとのことでしたが、空は青空、朝の陽射しが眩しくて目が覚めます。

この日合流してご一緒する釣友が到着しました。皆さん、寝ずの長旅ですが、元気いっぱいです。
昨日の夕方に支流ですぐに1尾釣ってますので、そこそこ期待していつものポイントに向かいます。

要さんshikadaさんは上流のポイント、私とkomさんは下流の区間に分かれて釣り上がります。
P9220022-1_s.jpg

入渓直後にいつも良いイワナが着いている大岩のポイントは、流れがぶつかる△地点にイワナが定位しているはずでしたが、△も無くなるほどの水流です。
”いつもいる場所”はことごとく居心地の悪い流れに変わっております。
何よりも、かなりの低水温でイワナの活性が悪すぎます。
そんな中でプールの底からフライに向かって浮上してきてくれた奇特なイワナもおりまして、何とか初日が出ました。
P9220020-1_s.jpg

しかし、その後も低活性の状況は変わりません。
本人も低活性になてしまったせいか、その後は連続してバラします。
上流組との待ち合わせ時間まではまだ時間がありますので、最上流部に移動すると、こちらは好反応でした。
しかし、フッキングできたのは僅かに1尾・・・
結局、これがこの日の最後の1尾になりました。
P9220025-1_s.jpg

上流組と合流して様子を聞くと、やはり反応は最悪とのことでしたが、昨日釣った支流の上流部は思いの外好反応だったようです。
どうやら、低活性だけでなく、本流筋のイワナそのものがかなりの数、流されてしまったようでした。
支流が大丈夫でしたので、いずれは回復するでしょうが・・・

さて、支流が良いとなれば、移動です。(笑)
でも、この渓はあまり相性が良くないんです。何故だろう・・
P9220030-1_s.jpg

で、やはり、ダメでした。
2回ほどフライを追ってきたチビを見ただけでした。

結果、この支流では私だけが”慕”だったようです。
そういえば、このところ外してばかり・・・
周りでは尺上のエントリーが目白押し・・・
私の女神はどこへ・・・

意気消沈した体をお風呂で温めて、明日は勝つぞ!と”善兵衛”でトンカツ定食、そして民宿”紫の宿”へ・・・笑
温かいファミリーが迎えてくれました。
夜が更けるまで釣り談義に花を咲かせましたが、寝ずの釣行で疲れ、釣れずに疲れ、釣り談義に笑い疲れて・・・・・沈~♪

P9230041-1_s.jpg


一夜明けて、今日はオヤジが2人増えて美渓へ向かいます。
天気も上々♪
尺ヤマメが待っとるでぇ~!【続く・・・期待無し!爆】
関連記事
別窓 | FLY | コメント:18 | トラックバック:1 | top↑
<<last road in EHATOV vol.3『・・・・・』 | 谿に遊ぶ | last road in EHATOV 『水の祭典♪』>>
コメント
こんばんは
わずかな時間でしたがご一緒出来て楽しかったです。
川でスイッチが切れている時も有るんですね
普段の神がかり的な釣果からは想像できませんでした(笑)
結局昨日も、幼児虐待で終わってしまいました。
来シーズンも是非又ご一緒させて下さい。
有難うございました。
2007-09-25 21:06 URL | 石井 #IFv6dY.E[ 内容変更] | top↑

こんばんは~
えっ!! 道の駅で10時間寝たんですか?
どうりで元気な訳ですよね。
自分、アノ激しい峠でも助手席で寝てましたからね(爆
ほんと申し訳なかったです。今度は運転しますね♪
2007-09-25 21:28 URL | kom #-[ 内容変更] | top↑

10時間も寝たんですか(笑)
相性の悪い渓流では、35センチぐらいの岩魚を見ましたよ!ここも暑い時期にもう一度行って見たいところでしたね!スズメバチの支流も奥は面白そうですよ!!ここが今回は一番魚が多く反応していました・・・やはり行くときは2泊は欲しいですね。1日ぐらい10時間も寝ると朝から晩まで持ちそうです・・(笑)要
2007-09-25 21:56 URL | heboheboy #KZ/3DGO6[ 内容変更] | top↑

釣友(SAで一緒だった人)もこの連休で雫石周辺をやってきましたが
どこもサッパリだったようです。
先程、泣きのメールをもらいました(笑)
2007-09-25 22:08 URL | M2 #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑

石井さん、こんばんわ~!お世話様でした。
あの水量でまず”プッチン”と切れました。笑
遡行に疲れて殆ど振った記憶がありません。
でも、魚は確実に残ってましたので、平水だったらスイッチオンしますよ~!^^v
今回はイワナ君と私の思考が繋がってませんでしたね。確実に出ると思うところで出ないとガックリきますもん。
2007-09-25 22:12 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

miyukiさん、スゴいな。
車中泊で10時間とは。
オンとオフのスイッチがしっかりと切り替えできるから
いつもしっかりと釣っちゃうんだ!!
釣るといえば、練馬在住のD氏も
いきなりスイッチが切れますね(爆)
2007-09-25 22:14 URL | terry #-[ 内容変更] | top↑

komさん、こばみ~!
初日の渓は支流群の豊富さと、最上流部の反応を考えれば回復は早いでしょうね。
夜の峠は対向車が判るので安心して踏めますが、昼のあそこはさすがに・・・笑
平気で真ん中走って突っ込んできますから~!
運転は・・・保険が家族限定なんす!爆
2007-09-25 22:16 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

要さん、こばんわ~!
やはり一泊は少ないしきついですよね。3日間でも行きたい渓を何本も除外しなければなりませんので・・・
2日目の渓は夏真っ盛りの平水時は最高に気持ちがいいですよ~!
2007-09-25 22:18 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

M2さん、こばわん~!
雫石は秋田の集中豪雨の時は累積雨量500㍉近かったでしょうから、そりゃ・・・ムリボ~!笑
かく言う私も完全に読み違えました。
ホント、ツルッと滑って太平洋♪状態でした。^^;
2007-09-25 22:21 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

東北はまだ増水してたんですね。
低活性の中引きずり出した岩魚は尺より貴重だったのではないでしょうか。
今週末のラストで女神が微笑む事を祈ってます!
2007-09-25 22:29 URL | Lt_cahill #-[ 内容変更] | top↑

terryさん、んみゃ~!
スイッチのオンオフは鹿沼の”K”さんもすごいです。
話をしていて、相づち打って、コクリ・・・
ヘアピン連続の峠道、カっとび最中に、コクリ・・・
布団に入って30秒で、ZZZzzz・・・爆!
で、今回は結構な良型をことごとくテリって、ガクリ・・・核爆!
2007-09-25 22:31 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

Lt_cahillさん、こんばみ~!
激流でも釣れたり、水が引きかけていても魚が居なくなってたり、今回はまったく周波数が合いませんでした。
こんな日もあるので単純おバカな私でも長く続けられるんでしょうね。
最終回はハッピーエンドになるか・・・はたまた・・・
例年は”はたまた”が常なんですがねぇ~!^^;
2007-09-25 22:36 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

miyukiさん、おはようございます。
厳しい中で、ちゃんと、釣ってましたな!
来シーズン、あの周辺を、しっかりやってみようと思います.  ブリブリのやつを・・・・。
2007-09-26 06:57 URL | shikada #ukrkNpaI[ 内容変更] | top↑

やはり水量の多さには勝てないってことですか。
魚全部流されちゃったのかと心配しましたが、残っててくれれば
来期への期待が繋がりますね。

3日目はどうなったの~~~? ^ ^
2007-09-26 08:49 URL | GEN #0YcJaO/Q[ 内容変更] | top↑

para-miyukiさん、こんにちわ。(^^)
車中で10時間・・・凄いっす。自分はナイーブなので車内泊は無理かなー(マジ・笑)。
で、渓の写真を見て思ったんですけど、miyukiさんもkomさんも何でこんな流れで釣りが出来るんでしょうか?(不思議でならん・笑)。
続き・・あるんですか?笑いネタと思わせて、実は尺上とか爆とか・・(楽しみにしてます)。
2007-09-26 10:21 URL | dadlife #-[ 内容変更] | top↑

shikadaさん、こばんわ~!
南の里川に通う前はこの渓に入り浸ってました。
ここも膝下までの水深と緩みがあれば必ずイワナが着いていました。
中流の発電所まではこれといった障害物がありませんので、イワナ達が流されたとしても戻って来るにはそれほどの時間はかからないと思います。
自然の営みで渓相が変わり、浅くなったり深くなったり・・・
また新鮮な気持ちで川面に立てそうです。
2007-09-26 19:42 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

GENさん、おばんだす!
イワナも数は減りましたがしっかりと残ってました。
むしろ、里川の堰堤から上流のほうが心配です。
あれだけの魚影が回復するには下流の3倍の時間がかかるでしょうね。
そう、その堰堤上流に入ったわけです。(苦笑!
2007-09-26 19:45 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

dadさん、こばみ~!
あの流れで釣欲スイッチがオフになりましたが、komさんは横切っちゃうし、激流ラッセルするし、鬼気迫ってました。笑
さすが、脱渓寸前でイワナを手にしてましたが、ワタシは見事に”撤退~!”でした。
現実はドラマよりも残酷です。そんなに世の中甘くはありません!キッパリ!爆
2007-09-26 19:48 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
町一番の民宿?
シーズン最後の連休今回のゲストは要さんpara-miyukiさんshikadaさんkomさん翌朝に常連さまのロリンザー石井さんいつもいつも紫家の食生活を豊かにしていただきありがとうございます。釣りの方はと言いますと台風&大雨の傷痕が色濃く残る状況下各自なんとか顔を見れたよう
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。