l 谿に遊ぶ Cigar Galaxy
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Cigar Galaxy
2009-01-17 14:01
暫く吹いていた赤城下ろしも一段落して、風も弱くなりましたので、温かい山に行きました。
下界はマイナス4℃ですが、現地は4℃・・・その差8℃と、毎度、不思議な山です。

_3001376.jpg
NIKON D300 AF-S DX Zoom Nikkor ED17-55mm f2.8
ISO800 f4 15sec

冬になると大熊座(北斗七星)の周辺の銀河が狙いやすくなります。
有名なところでは、柄杓の柄の先端を挟んで左右にあるM101(回転花火銀河)とM51(子持ち銀河)
ですが、特殊な銀河としては、M81とM82の銀河が有名です。

M81 Bode's Galaxy
m81_090116-1.jpg
Vixen VC200L nikonD50改 DSIⅡ+PHDguiding LPS-P2使用

10min×1,5min×3、ダーク減算後コンポジット Raw Therapee photoshopCS2

距離1200万光年にある、通称”ボーデの銀河”と呼ばれる渦巻き状銀河です。
近くにあるM82に影響を与えた銀河です。

で、そのM82ですが、10分画像2枚、5分を2枚で30分露出しましたが、10分の方が星が流れてしま
い、没になってしまいました。^^;
銀河の中心部分で爆発的に星が形成されており、長時間露光では飽和してしまいますので、逆に
短時間のコマを多く撮って重ねた方が解像度が上がると思います。
Hα画像は中心から放出されるガスが映ります。

M82 starbursting galaxie
m82_090116-3.jpg
Vixen VC200L nikonD50改 DSIⅡ+PHDguiding LPS-P2使用

5min×2、ダーク減算後コンポジット Raw Therapee photoshopCS2

今回はオフアキシスは導入の確認に難があるので、A80SSを2倍バローレンズでガイド鏡にして撮影
を行いました。
この場合は完全に積載オーバーになりますので、途中、何度かモーターが唸る場面があり、肝を冷や
しました。
ガイド精度も、一段落ちますので、普段はオフアキの方が手軽でいいですね。


この日は訪問客が多かった1日でした。
アベックはすぐにUターンして帰っていきますが、若者グループ、若いお兄さん、最後は警邏中の
警察官とそれぞれ言葉を交わしながらの撮影でした。

来週は新月期に入りますが、新年会ですので軽く屈折で、その次は日光雪中撮影ですから大きな鏡
筒は無理ですので、気楽に広角で星野でも撮ろうかと思います。


関連記事
別窓 | Astronomic | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<2夜連続 | 谿に遊ぶ | Gowa-tex wader>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。