l 谿に遊ぶ Buckeye Burl
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Buckeye Burl
2011-04-25 19:31
先日完成したロッドのグリップはBuckye Burlのご指定でした。
この銘木は主に高級なエレキギターやベースのボディー材として使われることが多い派手めの
バール材です。
Buckとは牡鹿のこと、牡鹿の目のような紋様が特徴ですが、あちらでは"Buckeye=派手"という
意味合いがあるそうです。

Para-Miyuki844 7'0"#4


墨を流し込んでかき混ぜたような黒いマーブル模様、褐色の瘤、それらが合わさり独特な紋様が
他のバール材とは違った魅力があります。

あと10日ほど乾燥させて完成ですが、来月中頃にオーナー様の元にお届けいたします。

関連記事
別窓 | Bamboo Rod | コメント:2 | top↑
<<Art of Arc | 谿に遊ぶ | 山は・・・>>
コメント
こんばんは!
「Buckye Burl」初めて見たかも!
結構、好みだったりします。
そんな派手には見えないのですがねぇ~
2011-04-25 21:34 URL | とくいち #vwk1Nieg[ 内容変更] | top↑

とくいちさん、こんばんは。
Gルーミスやスコットが一部でフィラー材で使っていますが、圧倒的にギターやベースが多い
です。→ギターにすると派手ですよ。^^
ヨークガムバールのマーブルに似ていますが、こちらの方がコントラストがはっきりしています。
2011-04-26 00:13 URL | para-miyuki #-[ 内容変更] | top↑

コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。