l 谿に遊ぶ DiamondⅡ
我が愛妻、Para-Miyuki 843を持ち、溪に立つ。 溪魚の鼓動が妻の手から伝わり、水面が割れる。
<
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
DiamondⅡ
2011-07-21 11:30
前回のエントリーでも紹介しましたが、仕入れたEpoxy coat剤のテストをしてみました。
結論から言えば、U40と同様に重ね塗り時の弾きが発生してしまいます。
希釈しない原液の状態では塗ってるそばから弾いていきます。
U40もそうでしたが、推奨されていない希釈を行って塗れば軽減されますが、それでも許容範囲を
越えています。



原液ではクレーターのようにドーナッツ状に弾く状態が顕著で、希釈すると幾分改善されますが、エッジ
の部分の引きは改善されませんでした。
画像でもわかるように、エッジから引いた分、中央に寄ってしまっています。
U40もD2もテンコ盛りの一発塗りに適しているようです。
但し、原液での気泡の抜けも良くありませんので作業性も快適とは・・・

Flex coatには100%満足しているわけではありませんが、暫くは冒険はしないほうが良いかも
しれません。苦笑!
関連記事
別窓 | Bamboo Rod | コメント:0 | top↑
<<Parquetry grip | 谿に遊ぶ | Epoxy-Coat >>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 谿に遊ぶ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。